Yaffee's Whisky Blog

穀物、水、イーストという3つの材料から多彩な味が生まれ、長い熟成で気候風土や歴史、いろんな文化も取り込んで感慨深いお酒となっていくことがウイスキーの魅力だと思います。その魅力を少しでも伝えられるよう様々な情報を発信できたらと思います。またウイスキー以外にもいろいろな良酒たちをご紹介できたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

アイルランドの主な蒸留所とおすすめウイスキー

今回はアイルランドの主な蒸留所とおすすめのアイリッシュウイスキーをご紹介させていただこうと思います。 主な蒸留所 ・ブッシュミルズ Bushmills北アイルランドにある蒸留所で1608年にイングランド王ジェームズ1世から蒸留免許を与えられた由緒ある土地に…

アイリッシュウイスキーの種類と製造

アイリッシュウイスキーの種類 アイリッシュウイスキーには4つの種類があります。 ・モルトウイスキー アイリッシュのモルトウイスキーはスコッチと基本的に作り方は同じです。ただ定義でもあったようにアイリッシュではオーク製の樽以外でも熟成が可能です…

アイリッシュウイスキーとは?

アイリッシュウイスキーの定義 ・穀物類を原料とすること ・麦芽に含まれる酵素で糖化させること ・酵母の働きによって発酵させること ・蒸留液から香りと味を引き出せるアルコール度数94.8%以下で蒸留すること ・容量700ℓ以下の木製の樽に詰めること ・アイ…

アイリッシュウイスキーの前にアイルランドについて

現在ずっと停滞していたアイリッシュウイスキーの快進撃が止まりません。アイルランドにはたくさんのクラフト蒸留所が建ち、もともとあった蒸留所の売り上げも伸びています。しかしまだまだアイリッシュウイスキーについて認知が少ないところが多いと思うの…

トマトとウイスキーの相性診断

今回はカクテルやペアリング素材、おつまみの材料として人気の高いトマトとウイスキーについて私なりに相性診断していこうと思います。 トマトとお酒 まずトマトを使ったカクテルを例に挙げると真っ先に「レッド・アイ」や「ブラッディマリー」が出てくると…

新発売 シーバスリーガル18年 水楢カスクフィニッシュ

2020/1/15発売となりますシーバスリーガル18年 水楢カスクフィニッシュ。従来の12年、12年ミズナラカスク、18年、25年に続くレギュラー商品としてリリースされました。 シーバスリーガスはジョンとジェームズのシーバス兄弟が19世紀に作ったブランドです。シ…

スコッチウイスキーの生産地ごとの特徴とおすすめのウイスキー

スコッチウイスキーには6つの生産地の区分けがあります。 ・ハイランド ・スペイサイド ・アイラ ・アイランズ ・キャンベルタウン ・ローランド の6つです。 スコッチウイスキーはこの6つの生産地ごと特徴が全く異なるので、それぞれの特徴を知ってスコッ…

Kingsbury The Selection シリーズを飲み比べ!!

キングスバリーの“ザ・セレクション”シリーズから今回は楽天でセット販売していたブレアアソール、インチガワー、ダルユーイン、ベンリネスを飲み比べた記事を書いていこうと思います。 まず初めにキングスバリーの“ザ・セレクション”シリーズについて この…

スコッチウイスキーとは? 続き

前回の続きでスコッチウイスキーについてまとめていこうと思います yaffee28ppm.hatenadiary.com モルトウイスキーの製造工程は大きく5つの工程があります。 1.製麦 2.糖化 3.発酵 4.蒸留 5.熟成 の5つです。 それではそれぞれ工程ごと説明して…

スコッチウイスキーとは?

今回は初心に帰ってウイスキーの基本としてスコッチウイスキーについてまとめていこうと思います。 スコットランドについて スコットランドはグレートブリテン島の北約1/3とヘブリディーズ諸島、オークニー諸島、シェットランド諸島などの島々から構成され…