Yaffee's Whisky Blog

ウイスキー好きの料理人が書くウイスキー中心のブログ。

MENU

トマトとウイスキーの相性診断

今回はカクテルやペアリング素材、おつまみの材料として人気の高いトマトとウイスキーについて私なりに相性診断していこうと思います。 トマトとお酒 まずトマトを使ったカクテルを例に挙げると真っ先に「レッド・アイ」や「ブラッディマリー」が出てくると…

新発売 シーバスリーガル18年 水楢カスクフィニッシュ

2020/1/15発売となりますシーバスリーガル18年 水楢カスクフィニッシュ。従来の12年、12年ミズナラカスク、18年、25年に続くレギュラー商品としてリリースされました。 シーバスリーガスはジョンとジェームズのシーバス兄弟が19世紀に作ったブランドです。シ…

スコッチウイスキーの生産地ごとの特徴とおすすめのウイスキー

スコッチウイスキーには6つの生産地の区分けがあります。 ・ハイランド ・スペイサイド ・アイラ ・アイランズ ・キャンベルタウン ・ローランド の6つです。 スコッチウイスキーはこの6つの生産地ごと特徴が全く異なるので、それぞれの特徴を知ってスコッ…

Kingsbury The Selection シリーズを飲み比べ!!

キングスバリーの“ザ・セレクション”シリーズから今回は楽天でセット販売していたブレアアソール、インチガワー、ダルユーイン、ベンリネスを飲み比べた記事を書いていこうと思います。 まず初めにキングスバリーの“ザ・セレクション”シリーズについて この…

本格焼酎 龍乃幹 長期熟成麦焼酎

”樫樽3年熟成、25度の焙煎麦焼酎。原料の麦を焙煎して醸した焼酎で、二日酔いの原因である脂肪分を取り除きました。自然な甘さと香りが特徴です。スコッチやコニャックと同じヨーロッパ産の樫樽で、3年以上長期貯蔵・熟成させることで、見事なまろやかさのあ…

アメリカの禁酒法

VitabelloによるPixabayからの画像 ・禁酒運動の始まり ・キャリー・ネイション ・禁酒法制定 ・禁酒法の影響 ・アメリカ ・スコットランド ・アイルランド ・カナダ ・アメリカの周辺諸国 1920年から33年にかけて施行されたアメリカの禁酒法。この法は「最…

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。 去年の11月より始めたこのブログですが、12月末にはクリスマスと私の記事を仕上げるスピードが遅いことにより1週間ろくにUPできませんでした。本年も本職である調理師の合間に記事をUpしていきますので、記事のUPが遅…

ウイスキーと焼酎の線引き

年々ウイスキーの人気も高まり、ウイスキーをたしなむ方が増えたと思います。しかし、時々麦焼酎とウイスキーは何が違うの?といった声を聞くようになりました。 なので、今回は「ウイスキーと焼酎の線引き」をテーマに焼酎の紹介もしていきたいと思います。…

チョコレートとウイスキーって定番だけど……

Alexander SteinによるPixabayからの画像 今回のテーマはチョコレートとウイスキーです。 ウイスキーを飲むときのおつまみの定番中の定番で、大概何でも「合う」という認識が多いように感じます。しかしそれは本当にそうなのか考えてみました。 正直チョコレ…

スペイバーン ブラタンオラック

スペイバーンは ヴィクトリア女王、王位60年(ダイアモンド・ジュビリーの年)の1897年に創業した蒸留所です。創業者はどうしてもこの年に合わせたかったため、12月の極寒の時にまだ窓ガラスができていない中、初めての蒸留が行われたという逸話があります。…


プライバシーポリシー