ウイスキーがもっと好きになる! ウイスキーの学び方

 

本日もお越し頂きありがとうございます。

ウイスキーにハマりすぎたウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。

 

今回のテーマは「ウイスキーの学び方」について!!

 

「ウイスキーってどう勉強したらいいですか??」

時々後輩やお客さんからこう聞かれることがあります。

 

結論から言います。

ウイスキーの最も有効な勉強方法は、
ウイスキーを楽しみながら飲むことです。

 

ウイスキーは嗜好品です。楽しむことが大前提です。

好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、
「好き」という気持ちがあれば、ウイスキーの知識はどんどん深まります。

 

そしてその気持ちがあれば、どんどん突き詰めていこうと考えるようになると思います。

例えば……

  1. いつもと違うウイスキー飲んでみよう
  2. BARに行ってみよう
  3. 蒸留所に行ってみよう
  4. 普段飲めないような珍しいウイスキーを買ってみよう。

突き詰めようと思ったら、いくらでも突き詰められてしまいます。

まさに「沼」です。

 

ただ、どうしてもウイスキーを飲むということはお金がかかります。

 

yaffee

既婚者の料理人である僕にとっては、厳しい出費です。。。泣

それが「苦」とは思いませんが、いいウイスキーに出会っても指をくわえて見ることしかできないときもあります。
また仕事の関係で長期休みも取りにくいので、なかなか蒸留所見学も行きにくいです。

 

そんな僕が、どうやってウイスキーを勉強しているのか。

お金がないからこそ、行っている僕なりのウイスキーの知識の深め方を今回は大公開したいと思います!!

 

  • ウイスキーを勉強したいけど、なかなかお金をかけにくい方
  • 効率よくウイスキーを勉強したい方

ぜひ参考にしてみてください!!

ウイスキーの学び方

 

今日は僕のようにお金も時間もない方ならではのウイスキーの勉強方法をまとめてみました!

オフィシャルスタンダードを
ひたすら飲んでみる!!

ウイスキーの勉強方法として「楽しむ飲む」が一番です。

ただその中でもまずは「オフィシャルスタンダード」に限定して飲んでみることをオススメします。

 

オフィシャルスタンダードは、いわば最も手軽に楽しめる「蒸留所の味」「ブランドの味」です。

ブレンデッドウイスキーならブレンドで持って行った「ブランドの味」というのは理解しやすいと思います。

ただ、実はシングルモルトも「ブランドの味」にブレンドしているのです!!

 

Nさん
「シングルモルト」は個性を楽しむウイスキーとどこかで読んだ気がしますが、
ブレンドされているってどういうことですか!??

実は、シングルモルトは、「一つの蒸留所で造られた」という意味!!

蒸留所内の原酒をブレンドして造られています。

 

そのため、シングルモルトは各責任者の努力をブレンダーの手によって表現された「蒸留所の味」なのです!!

関連記事

 本日もお越し頂きありがとうございます。ウイスキー好き料理人Yaffeeです! 店頭に並んでいるウイスキーを注意深く見てみると、ラベルに「ブレンデッドウイスキー」と「シングルモルトウイスキー」と書いてある[…]

 

そして「オフィシャルの味」を知っていると、ブレンデッドウイスキーの中に、

あっ!この味、ここの蒸留所の味っぽいっていう感想を持てるようになります。

 

またバーなので「ボトラーズ」というオフィシャルではない蒸留所のウイスキーを飲んでみると、

こんな一面もあるんだ!!という驚きも感じることができると思います。

ボトラーズとは??

本日もお越し頂きありがとうございます。いつかは自分のプライベートボトルを作ってみたいと思っているウイスキー好き料理人Yaffeeです。本日のテーマは「インディペンデントボトラー、ボトラーズ」について!!シングルモルト[…]

 

さらにオフィシャルスタンダードは安いものが多いです!!

手軽に入手しやすいオフィシャルスタンダードから試してみてはいかがでしょうか??

関連記事

本日もお越し頂きありがとうございます!!安くておいしいシングルモルトを日々探しているウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「安くておいしいシングルモルト」!!皆さんはシングルモルトと[…]

 

yaffee

僕は「ウイスキープロフェッショナル」の試験のためにひたすらオフィシャルボトルばかりを飲んでいた時期があります。

その結果、自分なりの蒸留所の特徴を捉えることができたことが大きな財産になったかなと思います。

ウイスキーを飲むとき、「因数分解」する

料理人をやっているうえで、「舌を鍛える」「感性を鍛える」ために最も重要な方法は、

因数分解だと思っています。

 

どういうことかというと……

  • 香りをかいだ時の感覚
  • 飲んでみた時の感覚
  • 余韻の感覚

を細かく分解することです!!

 

まず、レモン、キャラメル、バニラなど感じたものをポンポン書き出していきます。
そしてフルーティなもの、スモーキーなもの、樽由来のものなど分けていく!

関連記事

本日もお越し頂きありがとうございます。 味わいの特徴を表現することに日々悩んでいるウイスキー好き料理人Yaffeeです。 今回のテーマは「ウイスキーの基本的な テイスティング用語」!!  […]

 

何が正解で、何が間違いなんてありません。

その人の感覚なので、人によって感覚は違って当然です。

 

ただまずは書いてみる!テイスティングしたウイスキーの味・香りをなるべく細かく分解してみる!

こうすることで、ウイスキーの味の特徴がとらえやすくなっていきます。

 

要は自分なりのテイスティングノートをつけてみると、ウイスキーの味わいが分かりやすいです。

 

そして多くの料理人やバーテンダー、パティシエなどは、

こうして食材の持っている味を分解して、合うものから組み立てて新しい料理・カクテルを生み出したりしています。

 

つまり、これを応用すればウイスキーのペアリングも考えやすくなるということ!!

逆にウイスキーを「因数分解」しないとペアリングを組み立てることはできません

 

yaffee

ぜひ、ウイスキーを深く楽しみたいのなら「因数分解」してみてください!!

感じたフレーバーを分けることで、どういったウイスキーが好みなのかも見えてきます!
ウイスキーが好きだけど、あまりウイスキーを購入できないって方も多いと思います。
だからこそ、一回の飲むウイスキーを深く探ってみると面白いです。

PR

試飲ボトルでウイスキーを買ってみる。

ここ最近圧倒的に増えたのが「試飲ボトル」だと思っています。

 

元々「ひとくちウイスキー」さんなどを中心に30㎖程度の「試飲ボトル」のウイスキーはありました。

ただ最近、楽天などに出店しているお店でも30㎖の試飲ボトルでウイスキーを注文できる機会が増えてきています。

関連記事

本日もお越し頂きありがとうございます!!お試しボトルで大好きな銘柄を見つけ、購入ボタンの前で悩み続けているウイスキー好き料理人Yaffeeです。本日のテーマは「お試しボトル」!!!BARになかなかいきにくい昨今。希少銘柄や一[…]

ウイスキーをBARで楽しむというのもいいと思いますが、
試飲ボトルでお家で普段飲めないようなウイスキーを飲んでみるのもいいかなと思います!

 

yaffee
もちろん。BARは雰囲気込みで楽しめる空間なので、唯一無二だと思いますが、
お家でちょっとお高いウイスキーをリーズナブルに飲んでみるというのも結構いいものです!!

 

ウイスキーの知識を配信する。

 

僕が最もウイスキーの勉強になっているのは、配信すること。

つまり今書いているブログが一番ウイスキーの勉強になっています!!

 

何より調べたことをアウトプットすることで、どんどん知識として膨らんでいきます。

現に、最近職場で「半端なくウイスキーの紹介がうまくなった」といわれました。

 

ただ単にテイスティングコメントを書いていく「自分のための記録」でもいいと思います。

SNSにテイスティングコメントを書いていくだけでもいいです。

 

公開するということで、自分の感性が磨かれていくいくはず!!

ぜひ恐れずに公開してみてください!!

 

稼ぐパパ育成ブログ

ブログのノウハウをまとめた僕のサブブログです!

もしブログを本格的に始めてみようと思った方、ぜひ読んでみてください!

ためになるはずです!!

 

最後に……

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

僕なりのウイスキーの学び方についてまとめてみました!

料理人だからこそ、こういって味の分解や分類をよくやってましたが、そこに「公開」するということがついたら一気に知識が深まっていきました。

 

そういった意味では試験を受けるのもありだと思いますが、
ブログとして綴っていくことが一番勉強になるな~と思っています!

 

ぜひ、ウイスキー好きな方でもっと深く楽しみたいって方!

実践してみてください!

 

それでは良いウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページにて記事の更新情報など配信しています。

PR
最新情報をチェックしよう!