罪悪感半減!?豆腐を使った抹茶のティラミス!グレンファークラスのパッションと合わせました!!

本日もお越し頂きありがとうございます。

甘いものがやめられないウイスキー好き料理人Yaffeeです。

今回は「お家で試したペアリングシリーズ」です。

 

 

『抹茶のティラミス』

 

ただの抹茶のティラミスではなく、豆腐を使った罪悪感半減ティラミス

実は高校生の時にこのレシピを考案しました!(笑)

 

材料

【スポンジ】
卵……2個
砂糖……90g
薄力粉……87g
牛乳……25g
バター……15g
正直この分量だとティラミスなら5個分ぐらい作れます。(笑)
【シロップ】
砂糖……大匙1ぐらい
ラム酒……大匙1ぐらい
抹茶……小さじ1ぐらい
……50gぐらい
【ティラミスクリーム】
卵黄……2個分
砂糖……60g
グレングラント(香り付けのお酒です。なくても大丈夫です)……15㏄
マスカルポーネ……125g
絹ごし豆腐……125g

作り方

【スポンジ】

牛乳とバターは混ぜてレンジで軽く温め、バターを溶かしておきます

薄力粉は振るっておきます。

160℃でオーブンの予熱をしておきます。

 

卵は軽く泡立て、3回ぐらいに分けて砂糖を入れ、しっかりと泡立てていきます

リュバン状(「の」の字が書けるような状態)になったら薄力粉を混ぜながら少しずつ加えていきます。

 

粉が混ざったら、バターと牛乳の入ったボウルに少量入れで混ぜます。

Name
こうすることで泡を壊しにくく、バターや牛乳をむらなく混ぜることができます。

バターと牛乳を混ぜた方も全体の生地に混ぜ、しっかり混ざったら型に流し、160℃のオーブンで25分ほど焼きます。

焼きあがったらすぐに型から外し、冷まします。

 

【シロップ】

全部混ぜます。

スポンジを1センチぐらいの厚さでカット。型に敷き詰めてシロップをしみこませます。

 

【ティラミスクリーム】

豆腐は1時間以上重しをして水抜きしておきます。

f:id:yaffee28ppm:20200603112617j:plain

まず卵黄、砂糖を白っぽくなるまで混ぜます

f:id:yaffee28ppm:20200603112704j:plain

白っぽくなったら豆腐を入れてしっかりと混ぜます

f:id:yaffee28ppm:20200603112738j:plain

f:id:yaffee28ppm:20200603112848j:plain

豆腐がきれいに混ざったらマスカルポーネを入れて混ぜます。

f:id:yaffee28ppm:20200603112922j:plain

しっかりと混ざったら、生クリーム、香り付けのお酒を入れて角が立つまで泡立てていきます。

f:id:yaffee28ppm:20200603113002j:plain

スポンジをひいておいた型に流して、冷蔵庫で寝かせます。

一晩おいた方が、クリームがダレにくく味も美味しくなります。

 

PR

このデザートに合わせたウイスキーはグレンファークラス パッション

f:id:yaffee28ppm:20200603113134j:plain

テイスティングレビュー

本日もお越し頂きありがとうございます。ウイスキーを愛する料理人yaffeeです。本日は「グレンファークラス パッション」のテイスティングレビューです  『グレンファークラス パッション Glen far[…]

 

芳醇なシェリー樽ウイスキーの味わいと南国フルーツのような味わいが特徴のウイスキー

このような味わいと、濃厚なティラミス相性抜群でした。

横に添えたあんこもいい働きをしています!!

PR
最新情報をチェックしよう!