Yaffee's Whisky Blog

穀物、水、イーストという3つの材料から多彩な味が生まれ、長い熟成で気候風土や歴史、いろんな文化も取り込んで感慨深いお酒となっていくことがウイスキーの魅力だと思います。その魅力を少しでも伝えられるよう様々な情報を発信できたらと思います。またウイスキー以外にもいろいろな良酒たちをご紹介できたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

牡蠣とウイスキーはなぜ合うのか???

 

f:id:yaffee28ppm:20191205140445j:plain

PexelsによるPixabayからの画像

 

 

 牡蠣とウイスキーという組み合わせは鉄板中の鉄板!モルトウイスキーの聖地アイラ島では昔から生ガキにピートのきいたアイラモルトをかけて食べたり、おつまみの定番「牡蠣のオイル漬け」は大抵のお酒に合いやすかったりとペアリングや酒のおつまみとしてかなり優等生です。そんな牡蠣はなぜここまで優秀なのか考えてみました。

 

 

 テロワール的な考え

 

f:id:yaffee28ppm:20191205140655j:plain

EasedaleによるPixabayからの画像

 アイラ島で生ガキにボウモアをかけて食べるのは向こうの定番ですが、実はアイラ島は海産物も名産。さらに海産物の中で牡蠣がとくに有名です。地のものと地のものは合いやすいというのは土壌由来なり、地元の水由来なり、その土地特有の常備菌なりと共通する成分があるからだと思うが、要はペアリングの時に橋渡し的要素が多いということです。

 

 そして寒い地方の牡蠣は、牡蠣で有名な広島の牡蠣に比べてミルキー感が強いことが多いです。ミルキー感とスモーキーフレーバーは相性よく、アイラモルトは塩っぽさも特徴の1つですがそれがマッチするのだろうと思います。またアイラの中でボウモアがとくに特徴的なのはフルーティさだと思いますが、そういったフルーティさも牡蠣に合う要因ではないでしょうか。

 

 分解式考え方

 

 分解と再構築という分子ガストロミーの考えをするときに使う食材の味を官能にて分解する考え方で、この方法を用いて「合う」要因を探していこうと思います。ということで牡蠣の味を自分なりに分解してみた結果、

{磯っぽさ・ヨード香・ミルク・肝的な苦み・貝類独特のうまみ(コハク酸)・ミネラル}

と分解できました。この磯っぽさ・ヨード香はピートタイプのウイスキー(もっと詳しく言うと海沿いのピートを使ったアイラモルトトバモリータリスカーなど)と共通する味わいであり、これがその他の味わいをつなげる要因になっていると考えられます。

 またうまみ成分は合わせることで相乗効果が生まれます。蒸留酒なので多くはないですが、ウイスキーにもうまみはあります。そのウイスキーの中のうまみ成分と考えていくと麦芽由来、酵母由来、樽由来が主だと思います。つまり植物性のグルタミン酸と動物性のイノシン酸となり、コハク酸と合わせることでより旨味を感じることができる。感覚的にウイスキーにうまみを感じるのは飲みなれていないと難しいのと、一緒に食べたときに単純にコハク酸のほうが多いので牡蠣旨味がより感じるようになり、その点でも「合う」要因かと思います。

 また違うタイプの苦み成分は打ち消しあう傾向があることが大学の論文でも発表されていたり、昔からそういう組み合わせがあったりと…。要は「肝の苦み」がウイスキーに含まれる「アルコールの苦み」なり、「樽由来の苦み」なりで打ち消しあいより旨味やミルキーさをダイレクトに感じることができるようになります。

 

 

 あとは単純に……

 

 牡蠣とカクテルのブラッティメアリー(基本ウォッカとトマトジュースのカクテル)を合わせたオイスターブラッティメアリーや牡蠣とミネラル感と酸味が特徴的なシャブリみたいな白ワインが合うように酸味のあるお酒と牡蠣は合いやすい傾向があります。

 そしてウイスキーの中にもアルコール感で分かりにくいですが酸味のあるものは多いです。最初に例を挙げたボウモアアイラ島南のラフロイグアードベッグの南国フルーツのもったりとした甘みに比べてフレッシュなフルーツを思わせる上品な甘みと酸味があります。その点でもアイラ島の中でもボウモアが合いやすい要因だと思います。

 

 

上記していたボウモア以外に合いやすいウイスキー


[箱入] ボウモア 12年40度 700ml【 ウイスキー ウィスキー ギフト 洋酒 お酒 誕生日プレゼント 内祝い アイラ スコッチウイスキー スコッチウィスキー スコッチ 結婚祝い シングルモルト お歳暮 御歳暮 お祝い 歳暮 年末年始 手土産】【ワインならリカオー】

タリスカー


ウイスキー タリスカー 10年 700ml (34-4)(70082) 洋酒 Whisky

 タリスカーのもっているスモーキーさと塩っぽさ、胡椒のようなスパイス感が生ガキだけでなく、焼きガキ、蒸しガキにもおすすめ。

 

・カリラ


カリラ 12年 700ml 箱付_あす楽平日正午迄_[リカーズベスト]_[全品ヤマト宅急便配送]【キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗(5%還元事業者)】

 ヨード香あるピート感と若草やハーブを思わせるこのウイスキーでは、牡蠣の生臭さをより取り除くことができうまみやミルキーさがより洗練されます。

 

 

 

今が旬の真牡蠣。ぜひウイスキーと一緒に召し上がってみてください。