Yaffee's Whisky Blog

穀物、水、イーストという3つの材料から多彩な味が生まれ、長い熟成で気候風土や歴史、いろんな文化も取り込んで感慨深いお酒となっていくことがウイスキーの魅力だと思います。その魅力を少しでも伝えられるよう様々な情報を発信できたらと思います。またウイスキー以外にもいろいろな良酒たちをご紹介できたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめの漬け込みウイスキーのハイボールとハイボールで飲みたいウイスキー

 

 

おすすめしたい漬け込みウイスキーを使ったハイボール

 

 

 

・コーヒーハイボール

f:id:yaffee28ppm:20200210144120j:plain

<材料>

ブラックニッカ リッチブレンド…750ml

コーヒー豆…25粒

レモンピール(白い部分も取り除いたもの)…1個分

 

常温で漬け込み、1日目ぐらいでしっかりと味が出てきます。そこからの漬け込みはお好みで!!

最近夏場に人気なコーヒーソーダのニュアンスで、すっきりコーヒーが楽しめて、レモンがソーダで割ったときに爽やか香ってくれます。

 

 

フキノトウハイボール

f:id:yaffee28ppm:20200210144225j:plain

フキノトウの煮込みを作る気に周りの部分は外して真ん中の部分のみを使うとフキノトウの甘味やフローラルなニュアンスが生きるのでフキノトウの煮込みを作るときに僕はフキノトウの周りを少し取って作りますが、もったいないのでウイスキーにつけて置いておいたところ案外おいしくなったので紹介します。

<材料>

若いスペイサイドモルト(今回はキングスバリー セレクションシリーズのベンリネス)…300ml

フキノトウの周りの部分…6個分

 

冷凍庫で3日間以上漬け込み。

 

フローラルなニュアンスと若草のニュアンスがより強くなり、しっかりとフキノトウを感じつつ、ちょっとホップのような爽やかな苦みが炭酸とよく合い、春の食中酒に最適です。

 

 

・キューカンバーハイボール

f:id:yaffee28ppm:20200210144325j:plain

キュウリを漬け込むなんて!!って思うかもしれませんが、バーテンデーさんたちの間ではキュウリは結構使われている食材。同じウリ科のメロンのような味わいが出ていきます。

 

<材料>

ブラックニッカ クリア…750ml

キュウリ(切り方はお好みで!おすすめは粗めの叩きキュウリ)…半分

 

爽やかな味わいとメロンのようなコクが特徴。アニスの香りをプラスすれば深みが増しますし、バニラアイスをプラスすれば、どこかメロンソーダのような味わいに。

 

ほかにもいろいろつけてみると面白いと思います。

ニッカさんがブラックニッカと漬け込み瓶をセットにした商品をリリースしています。こういうもので試すのも楽しいと思うので、ぜひご家庭で作ってみてください。

 
ブラックニッカ ジャーハイセット 180ml×3本 ジャーボトル+ジャーハイジョッキオリジナルレシピBOOK付ブラックニッカ クリア / リッチブレンド / ディープブレンド ウイスキー セット ウィスキープレゼント 贈答 贈り物 japanese whisky [長S]

 

 

ハイボールで楽しみたいおすすめウイスキー

 

 

 

もちろんストレートやロックなどでもおいしいですが、ハイボールにするとさらにおいしくなると僕が思うウイスキーを紹介したいと思います。

 

・ブラックニッカ リッチブレンド

 

ブラックニッカのスタンダード商品の一つで、クリアがアルコール度数36%に対してリッチブレンドはスコッチと同じ規格の40%。より大人な味わいとなったブラックニッカで、甘い果実の香りとコク、穏やかな余韻が大人の休日を彩ります。

そして価格も1000円程度でありながら、モルトは熟した果実のような味わいのシェリー樽を中心にコクのあるカフェグレーンで包み込むといったウイスキーファンでも楽しめるコスパの高さも魅力的です。


ブラックニッカ リッチブレンド 700ml 40度 ニッカウイスキー アサヒ
 

 

・知多

 

軽やかな風のような味わいとほのかな甘い香りが特徴。

知多はハイボールにするとどんな料理やどんな食材にも合わせられそうな、爽快感のある味わいへと変貌します。もちろんハイボール単体でもずっと飲んでいられる味わいですが、食中にお酒を合わせる日本人に合ったウイスキーだと思います。

 
知多ウイスキー 43度 箱付 700ml

 

アードベッグ10年

 

癖の強いアイラモルトの中でもラフロイグと並ぶ曲者。しかしアードベッグはよりトロピカルフレーバーと甘さが特徴です。そしてハイボールにすると癖の強さが苦手でアイラモルトを嫌っていた人でも飲めてしまい、そこからアイラモルトにはまっていくというピート香とのいい出会いとなる一杯になることも。スコッチのアイラモルトの中で特にハイボールで変わる一杯だと思います。


ウイスキー アードベッグ TEN (10年) 箱付 700ml (34-5)(79571) 洋酒 Whisky あす楽