Amazonでウイスキーを買うメリット・デメリット!お得に購入する方法からおすすめの銘柄・イベントまでご紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

月間で4700万人以上もの利用者がいるAmazon。

特に男性の利用者が多いAmazonでは、限定のウイスキーやお得にゲットできるボトルなどがあります。

また、プライムデーやブラックフライデーなども活用すれば、店頭でウイスキーを買うより安く手に入れることもできるでしょう。

今回は、Amazonでウイスキーを購入するメリット・デメリットを詳しく解説していこうと思います。

目次

Amazonでウイスキーの購入はお得?損?

Amazonでウイスキーの購入を検討しているとき、こんなこと思いませんか?

  • 他の酒屋さんのサイトの方が安いのでは?
  • プレ値がついているのでは?
  • 包装状態・保存状態は大丈夫なの?
  • 偽物が届くのでは?
  • こっそり購入することができないのでは?

などなど……

実際Amazonでウイスキーを買うより、酒屋さんの店頭やウイスキー専門のECサイトで購入した方が安いことが多いです。

ところが、Amazon限定ウイスキーやイベントでお得にゲットできることも……。

またプライム会員なら送料が無料なので、合計金額ならAmazonの方が安くなることもあります。

注文したら翌日届くことも魅力です。

Amazonの特徴

Amazonはマーケットプレイス型といわれるECサイトです。

商品だけを出品する形となり、Amazonの倉庫から発送されるため翌日配送が可能なのでしょう。

Amazon限定製品などもリリースしやすいのだと思います。

対して、楽天市場はショッピングモール型のECサイトで各店舗の独自性が出しやすいです。

レアなウイスキーが手に入りやすい反面、Amazonよりプレ値や高額銘柄の抱合せセットが多いように感じます。

Amazon楽天
メジャー銘柄のセット販売がお得
お得なイベントが豊富
Amazon限定銘柄がある
最短で翌日には届く
レアボトルが手に入りやすい
ポイント特典が充実している
セットが充実している
ふるさと納税対象

Amazonでウイスキーを買うデメリット

Amazonでウイスキーを購入する主なデメリットは……

  1. 値段が高いことがある
  2. 手に入らない銘柄が多い

この2点だと思います。

yaffee

他には限定ウイスキーで予想以上の反響から商品が発送できない問題が起きましたが、レアケースといっていいと思います(多分……)。

値段が高いことがある……

Amazonでウイスキーを購入しようと思ったとき、中には高くついてしまう銘柄もあります。

例えば、今なら白州や山崎がいい例でしょう。

【2023年1月現在】

山崎
  • ノンビンテージ……17300円
  • 12年……34000円
  • 18年……135000円

\ 山崎の今の価格をチェック/

白州
  • ノンビンテージ……14000円
  • 12年……28500円
  • 18年……95500円

\ 白州の今の値段をチェック /

プレ値がついているものが多く、ノンビンテージで1万を超えてしまう価格帯ならなかなか手が出せません。。

近くのスーパーでは、両ウイスキーともノンビンテージで9000円ほどで売られていました。

それでも異常なほど高いのですが、Amazonページで買うよりは安いです。

山崎・白州のように品薄状態が続き、プレ値となっているボトルも多くあります。

また、現行のオフィシャルボトルでも店頭購入より高いものがあるので、よく調べた方がいいかもしれません。

手に入らない銘柄も多い……

Amazonでウイスキーを買おうと思ってもお目当てのものが手に入らないことは多々あります。

特に……

など、ウイスキー専門のオンラインショップが得意とするボトルはAmazonでは手に入らないことが多いです。

限定的なウイスキーが欲しければ、「モルトヤマ」さんや「武川蒸留酒販売」さん、「武蔵屋」さんなどのウイスキー専門オンラインショップをチェックするといいと思います。

ただAmazon限定で先行販売されるウイスキーがあったり、手に入るボトラーズウイスキーがあったり……

\ Amazonで手に入るボトラーズ /

ベントやポイントなどをうまく利用すれば安くウイスキーが手に入ることもあるのでチェックしてみてください!

Amazonでウイスキーを購入する不安

上で紹介したようなデメリットがありますが、他にもアマゾンでウイスキーを購入する不安もあると思います。

よくあるAmazonでウイスキーを買う不安と僕なりの答えをまとめてみました。

店頭購入の方が安いのでは?

上のデメリットでもあったように、Amazonでウイスキーを買うより店頭購入やウイスキー専門のECサイトの方が安く買えることは多々あります。

ところが、ウイスキーを1本だけ買いたいときや価格が低めのウイスキーを買うならAmazonの方がおすすめです。

1・2本買うなら店頭購入の方が安くていいかもしれませんが、欲しいウイスキーが店頭にあるとは限りません。

またウイスキー専門のECサイトの場合、〇000円以上で送料無料などある程度金額を使わないと送料がかかってしまうことがあります。

Amazonのプライム会員なら送料が無料です。

またプライム会員じゃなくても送料無料となるウイスキーはたくさんあります。

数本のウイスキーを購入したり、価格が高いウイスキーを買うならウイスキー専門のECサイトの方がいいと思います。

ただ、一本単位や価格が低いウイスキーを少量買うならAmazonの方がおすすめです。

偽物が届くのでは?

時々、ウイスキーにあると言われている「偽物が届く」という話。

ハッキリ言ってAmazonなど大手ショップから偽物が届くことはほぼないと思います。

こういった偽物が届くケースは、フリマアプリやオークションなどが多いそうです。

フリマアプリやオークションなどはウイスキーの転売などもよく行われていて、ウイスキーを詰め替えて偽物を販売しているケースもよく聞きます。

yaffee

個人的な願いとしては、フリマアプリはウイスキーなど酒類販売を禁止してほしいと思っています。

Amazonでウイスキーを買うのはよくわからない個人から買うわけではないので、偽物が届く心配はほとんどないと言えると思います。

ただ、中には偽物が届いたというレビューも見かけます。

そのレビューが正しいかどうか自己判断は必要になってくるでしょう。

保存状態が悪いのでは?

アマゾンで購入したウイスキーで保存状態が悪かったという話はあまり聞きません。

大手企業なので商品管理のマニュアルはしっかりしているでしょうし、あまりウイスキーに詳しくない酒屋さんよりは品質の劣化が少ないと思います。

yaffee

時々日の当たるところにウイスキーを陳列している所もあるので……。

包装は大丈夫?

アマゾンはさすが大手と思わせるほど、包装がしっかりしている場合が多いです。

アマゾンの評価レビューを見ても包装に関して特にマイナス評価が書かれていることがなく、途中でボトルが割れるなどの心配も少ないでしょう。

yaffee

むしろ過剰包装が問題ですね……(笑)。

家族にバレるのでは?

アマゾンでウイスキーを購入すると家族にバレるのではないかという不安を時々聞きます。

僕は家族に内緒でウイスキーを購入することはあまりないですが、Amazonでなくてもコンビニ受け取りや営業所止めサービスなどもあります。

そういったサービスを活用するのもありかなと思います。

Amazonでウイスキーを買うメリット

上ではデメリットを紹介してきましたが、今度はメリットを書いていこうと思います。

すでに紹介した内容とかぶってしまうところはあると思いますが、おさらいもかねて参考にしていただけると嬉しいです。

イベントを活用するとお得にゲットできる!

アマゾンでは、年に一回のプライムデーやブラックフライデー、初売りセールなどのセールが行われています。

また不定期開催でタイムセールなどもやっていて、ウイスキーも多くの銘柄が対象となっています。

こういったイベントやポイントなどを活用すると安くウイスキーを購入することができます!!

ぜひ試してみてください。

\ タイムセールは毎日開催 /

目次に戻る

Amazonにしかないウイスキーがある

Amazonでしか手に入らないブランドやAmazon限定で先行販売されているウイスキーもあります。

デュワーズの8年熟成シリーズ」や「グレンリベットの限定品」もAmazonで先行販売されました。

Amazon.co.jp限定 ウイスキー】で検索すると出てきます。

\ Amazon限定ウイスキーはこちら /

ノベルティセットなどが豊富にある

上のAmazon限定品でもあるのですが、Amazon限定のノベルティ付きウイスキーも数多くあります。

例えば……

【デュワーズ12年のグラスセット】
【メーカーズマーク オリジナルタンブラーセット】

などなど……

こういったオリジナルのグッズでウイスキーを楽しむのも面白いと思います。

最短で翌日に届く

Amazonでウイスキーを購入すると、多くの商品は翌日には届きます。

ほしい商品が早く届くというのはメリットの一つではないでしょうか。

ウイスキーの検索が楽

Amazonサイト内では、多種多様なウイスキー銘柄を取り扱っています。

ジャンルごとに大きな偏りはないので、銘柄名で検索すれば大体のウイスキーボトルは見つかるはずです。

また……

  • 1円単位で変更できる価格帯ごと
  • ウイスキー内でもカテゴリーごと
  • 容量ごと
  • ボトルタイプ(ガラス、ペットボトルなど)ごと
  • レビュー評価ごと

など細かい検索の仕方をすることができます。

yaffee

幅広いユーザーの目線に立った検索ができるところはECサイト最大手のAmazonだからこそかもしれません。

Amazonのおすすめウイスキー

これまでAmazonでウイスキーを購入するメリット・デメリットなどを紹介してきました。

最後に具体的に僕がおすすめしたいAmazonで買うとお得なウイスキー銘柄をご紹介していこうと思います。

※見つかり次第、随時更新します。

常備するなら「角瓶」の定期トク便がおすすめ

価格6745円
おすすめ度 4.5

日本のベストセラーウイスキー「サントリー角」。毎日常飲しているという人もいると思います。

飲みやすく、飲み飽きないすごさのあるウイスキーで、4Lボトルで買っているって人も少なくないでしょう。

そんな角の4Lボトルですが、通常なら6745円(2022年7月現在)です。

ところが、角の4Lボトルは定期トク便対象商品で、5%OFFで6376円(2022年7月現在)となります。

369円の差ですが、月1購入として年間で考えると4428円もお得となります!

\ 「角」を定期購入してみませんか? /

Amazonでもコスパのいいアルボラリス

価格2450円
おすすめ度 5

2000円台で入手できコスパがいいシングルモルト「グレングラント アルボラリス」。

アジア最大のスピリッツコンペティション「TWSC(TOKYO WHISKY & SPRIT COMPETITION)2022」において銀賞を獲得した一本です。

他ECサイトでは、ギリギリ2000円台のところもありますが、Amazonでは、2450円と店頭で購入するのとそこまで変わらない価格で入手できます。

\ 筆者が特におすすめする一本 /

蒸留所不明のアイラモルト

価格4804円
おすすめ度 5

蒸留所不明のアイラのシングルモルト「スカラバス」。

アイラに新しくできた蒸留所「アードナッホー」のハンターレイン社がリリースしている一本です。

オフィシャルボトルではない、アイラのシングルモルトの中では特に人気の高く、リピーター続出の人気アイテムとなっています。

今、店頭でスカラバスを見かけたとしても5000円以上のところが多いです。

ところが、Amazonの価格は5000円以下です!

\ おすすめのアイラモルト /

Amazonでお得なノンピートのアイラモルト

価格4865円
おすすめ度 5

スモーキーフレーバーが特徴のアイラモルトの中で異質な存在のブルックラディ。

青リンゴのようなフルーティで甘く、アルコールのボリューム感も楽しめる一本です。

ブルックラディは店頭価格でも5000円を超えるものが多いですが、Amazonでは4865円と若干お得!

\ エレガントでノンピートなアイラ/

Amazonでもお得な「ザ・スコッチ」

価格5247円
おすすめ度 5

洗練された巧みなブレンドと繊細なバランス、深みのある余韻が楽しめるウイスキー。

バランタイン17年といえばサラリーマンのあこがれのお酒でしたが、そんなバランタイン17年が5200円で入手可能!!

ポイントなども活用すればもっと安く入手可能です。

\ 一度は飲むべき一本 /

Amazonはお得!だが注意アリ

Amazonでウイスキーを購入するのは、「プライムデー」や「ブラックフライデー」などイベントやポイントを活用するとお得に購入することができます。

ただ、酒屋さんの店頭で購入するより高くついてしまう銘柄も多いので注意が必要です。

特に山崎や白州、その他新しいジャパニーズウイスキー蒸留所の限定品ボトルなどはかなりプレ値がついています。

正直、そういったウイスキーの購入はAmazonでは控えた方がいいでしょう。

また、マニアックすぎる銘柄なども入手できないことがあります。

マニアックな銘柄はウイスキー専門のECサイトで探した方がいいと思います。

ところが、グラス付きセットなどがAmazon限定で入手できたり、Amazonでしか手に入らないウイスキーもあったりします。

先行販売のウイスキーもAmazonが一番早いということもあるので、Amazonサイトは時々チェックした方がいいです。

\ Amazonでウイスキーをチェック /

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

Amazonでウイスキーを購入するメリット・デメリット。

お得にウイスキーをゲットする方法やAmazonでお得なおすすめの銘柄をご紹介してきました。

ぜひウイスキーを購入するとき、参考にしていただけると嬉しいです。

それではよいウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いいたします。

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

コメント

コメントする

目次