CATEGORY

Whisky

意外と知らない 『アイリッシュウイスキー:Irish Whiskey』!定義や種類、特徴とは?

アイリッシュウイスキーは昔はスコッチウイスキーより人気が高かった時代があります。しかし、一度は風前の灯状態になってしまいます。  それが現在V字回復目前!!!アイリッシュウイスキーの快進撃が止まりません!! アイルランドにはたくさんのクラフト蒸留所が建ち、もともとあった蒸留所の売り上げも伸びています。とはいってもアイリッシュウイスキーについてはあまり知られていないのではないでしょうか。今回はアイリッシュウイスキーについてどういうものなのか?なぜ一度衰退したのか?などを解説していこうと思います。

オールドボトルで劣化臭「ヒネ香」 極小量ブレンドするとうまくなる??

ウイスキーマニアの皆さん。オールドボトルのウイスキーを買って、時々劣化した風味「ヒネ香」を感じてしまうことはありますよね。「ハズレ」だったな、がっかりしてしまうと思います。昔、とあるバーで「ヒネた(劣化した)オールドのリキュールをカクテルに極少量使うと格段に深みが増す。」と教えてもらったことがあります。実際にそのカクテルを飲んだ時にびっくりするほど深い味わいでした。!?もしかしたらウイスキーでも同じことが言えるのでは??そう考え、実験してみようと思いました。

ウイスキーは麦汁から見ていくと深い!!ウイスキーの糖化とは?イラスト付きでわかりやすく解説

ビールづくりにおいて麦汁は大事!一番搾り麦汁だけをつかったキリンの「一番搾り」など「麦汁にこだわっています!!」と謳ったビールのCMは多いですよね。でも「麦汁にこだわってます!!」と謳ったウイスキーって全然見ないですよね。ウイスキーは蒸留して、さらにそのあと樽で熟成させるから麦汁ってそんな大事ではないと思っていませんか??実はウイスキーも麦汁に焦点を当てて見ていくと、味わいの違いが出てきます。そこで今回は麦汁に焦点を当ててウイスキーを見ていくという他にないマニアックな記事としてまとめてみようと思います