「ジャスミンメロンパンナコッタ」と「グレンフィディックIPA」

本日もお越し頂きありがとうございます。

ウイスキーを愛する料理人yaffeeです。

 

日常の作った料理を普段僕が楽しんでいるウイスキーと一緒に紹介してくシリーズ。

 

今回の料理は、

『ジャスミンメロンパンナコッタ』

 

今回のパンナコッタの作り方はゼラチン不使用のレトロなパンナコッタの作り方!!

卵白の凝固作用で固めていく、いわば「白いプリン」です

材料

材料分量
牛乳200㎖
生クリーム150g
卵白4個
砂糖60g
ジャスミン2p

 

作り方

 

まず生クリーム、牛乳、ジャスミンを鍋に入れ、沸騰させないように温めていきます。

 

その間に卵白と砂糖を混ぜておきます。

 

 

そして、熱々の牛乳・生クリーム・ジャスミンを卵白のところに入れて混ぜます

 

 

混ざったら鍋に戻し、弱火で火にかけていきます。

ややトロっとしてきたら火から外し、ジャスミンを絞って型に流してください。

 

そして65℃ぐらいの湯を入れた鍋に並べ、蓋をして5分程度火を入れていきます。

yaffee

卵白を混ぜた時点で、ある程度火が入っているので、ここでの作業はすぐに固まります。

5分ぐらいで様子を見つつ火を入れていってください

 

固まるとこんな感じです!!

そしたら、冷蔵庫で冷やしておきます。

 

最後に角切りのメロンをのせたら完成!!

PR

実食

 

 

ジャスミンの高貴なフローラルフレーバーとメロンの上品な甘みが折り重なり、
さっぱりとしているけど香りが複雑な味わいにしました。

 

レトロパンナコッタで作ったことにより、生クリーム量が少ないパンナコッタなのでくどさがありません。

食感もなめらか!

そしてゴロゴロとしたジューシーなメロンが、食感の違いを生んで楽しい逸品となっています!

 

yaffee

ただ今回、卵白の泡が残ってしまったのが反省点でした。。
これがきれいにできていればさらにポイント高かったかも。。

今度はさらにレトロな「焼きパンナコッタ」のレシピで作ろうと思います。

 

 

『ジャスミンメロンパンナコッタ』

『グレンフィディック IPA』

 

上品で複雑かつさっぱりとした味わいの「ジャスミンメロンパンナコッタ」には、

同じくさっぱり系のグレンフィディックIPAを合わせてみました!!

 

グレンフィディック IPA エクスペリメント
4.8

世界で一番売れているシングルモルト「グレンフィディック」
そのオフィシャルラインナップの中でも「実験」シリーズとなっている「エクスペリメント」の第一弾!!
2016年にリリースされた一本で、地元ビア醸造所とコラボしてできました!
IPAビールの樽で3か月追加熟成させた一本。

IPAの爽やかさが楽しめるグレンフィディックです!!

価格帯

6000~7000円

アルコール度数

43%

容量

700ml

特徴

グレンフィディックの実験シリーズ

原産国

スコットランド

yaffee
グレンフィディックのバランスの良さと飲みやすさはそのまま、オレンジピールとシトラスの香りとほのかな苦味。
そしてホップの心地よくも爽やかな余韻が心地よい一杯です!!
アロマ4.7
フレーバー 4.9
余韻 4.9

 

 

 

「爽やかさ」という同系の味で合わせましたです。

同系の味で合わせたペアリングとは??

本日もお越し頂きありがとうございます。僕にとってフードペアリングは永遠の課題だと思うウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。 今回のお話は、「フードペアリングの考え方」について!![…]

 

めちゃくちゃ爽やかにまとまっている!!

そして、何より余韻が心地いいです。

余韻が「メロン」「ジャスミン」そして「ほのかなホップ」が折り重なってきれいなハーモニーを奏でています

 

ただ残念ながら、中間の部分で少しアルコール感が目立ってしまった。。

多分テクスチャーの問題だと思います。

  • もう少し卵白の泡立ちを抑えることができれば……
  • あるいは、もう少し生クリーム量が多かったら……

ばっちりあったと思いますが、現状では中間部分のウイスキーが目立ってしまうところが……。

 

ただ、組み合わせ自体はかなり相性が良さそうなので、あと少しの微調整だと思います。

また作る機会があったら、微調整していきます!!

 

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか!

 

「ジャスミンメロンパンナコッタ」自体の味わいはかなり良かったのですが、ペアリングしたときに「100%がっちり合う」とまではいきませんでした。

 

惜しいといった印象です。

フレーバーは合ってはいるのですが、ウイスキーのアルコール感・このウイスキーの若さをカバーすることができませんでした

yaffee
彼氏彼女ではいい関係だけど、結婚への決め手に欠けている感じです。泣(´;ω;`)
今度、ちゃんと結婚させてあげよう。。

 

さっぱりしたタイプのウイスキーと合いやすいと思うので、ぜひ皆様も試してみてはいかがでしょうか??

 

それでは良いウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!


↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページにて記事の更新情報など配信しています。

 

 

 

PR
最新情報をチェックしよう!