『バランタイン 17年 Ballantine‘s 17 years old DF表記あり』スコッチブレンデッドウイスキー テイスティングレビュー

本日もお越し頂きありがとうございます。
憧れのお酒が多すぎる!!ウイスキー好き料理人yaffeeです。

 

今回は、『バランタイン 17年 Ballantine‘s 17 years old』のテイスティングレビューです!!

 

 

『バランタイン 17年 Ballantine‘s 17 years old』について

『The Scotch』とも呼ばれているスコッチウイスキーを代表する銘柄『バランタイン 17年 Ballantine‘s 17 years old』。

このウイスキーは、1937年に誕生しました。

リリース以来ゆるぎない地位を確立しています。
40種類以上のモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしていますが、その中でも欠かせないキーモルトがあります。

バランタインのキーモルトは……

グレンバーギ


ミルトンダフ



グレントファース

 

限定リリースですが、バランタインブランドからシングルモルトがリリースされています。

そしてバランタイン17年には、その礎を築いた『魔法の7柱』と呼ばれるモルトがあります。

それは……

スキャパ

プルトニー

バルブレア

グレンカダム

グレンバーギ

ミルトンダフ

アードベッグ

この7種類もモルトウイスキーがなかったらバランタイン17年は、生まれなかったとまでいわれているほど……。
かなり重要なモルトとだったようですね。

往年の「憧れのスコッチ」。
本日はこのウイスキーのテイスティングを行っていきたいと思います。

DF表記とは?

ちなみに「DF表記」とは、「Duty Free」の略のこと。
免税店のボトルにこの表記がつけられています。

バランタイン17年の場合、「DF表記あり」のものは容量が750ml
「DF表記なし」のものが700mlとなっているようです。

 

『バランタイン 17年 Ballantine‘s 17years old DF表記あり』テイスティングレビュー

PR

参考価格

 

4500~5500円

アルコール度数

 

40%

熟成年数

 

17年以上

若干赤みがかった黄金色

アロマ

麦芽やパンの優しい香りにモモやリンゴのフルーティさ。

ややナッツとクリームを連想させる。

はちみつの芳しい甘みを帯びた香りが心地いい。

 

評価

95/100

コメント

複雑ながら、繊細なバランスの上に成り立っているラグジュアリーなウイスキー。
甘みはしっかりとしているが、上品

そして上品な甘みが余韻までずっと残っている感じ。

 

やや酸味があり、ほのかな渋み。樽香もちょうどいい。

 

スパイシーさとクリーミーさのバランスが絶妙で、アルコールの飲みごたえがありつつもなめらか。

かすかなピートと芳しいはちみつ・フルーツ・バニラの香りが、内側から鼻を抜けてあふれ出てくる。
そして余韻はどこかはかなげに長い。

加水すると……

アルコール感は薄れ、香り高くなる
特にバニラフレーバーが強くなり、それに比例して甘みが強くなる。

余韻はバニラと麦の印象が強く、ライトに心地いい。
ウイスキーストレートが飲めるようになりたい方には、数滴加水したバランタインの17年がオススメ

バランタイン 17年
4.2

『The Scotch』と呼ばれるスコッチウイスキー界の銘酒中の銘酒!!

複雑な味わいと繊細なバランス感、そして上品な甘みをまとった長い余韻が特徴。
ストレートやロックはもちろん、ハイボールや水割りなど飲み方を選ばないことも魅力だと思います。

価格帯

5500~6500円

アルコール度数

40%

容量

750ml

特徴

『The Scotch』

原産国

スコットランド

yaffee
バランスと繊細さのあるウイスキー。
「The Scotch」とよばれる理由は飲めばわかります!!ウイスキー好きになったら一度は飲んでほしい一本です!!

 

アロマ 4.6
フレーバー 4.2
余韻4.4

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。
今回のお話いかがだったでしょうか?

バランタイン17年は、昔から不動の位置にいるスコッチウイスキーですよね。
いつかは飲んでみたい。
そんな憧れのお酒だと思います。

ただ「バランタイン 17年」実は意外とお手頃価格!!
探せば4000円台で入手可能です!!

ぜひまだ味わったことないって方は、一本買ってみるのもいいかもしれませんよ!

それでは良いウイスキーライフを
また次回もよろしくお願いいたします!!


 

友だち追加

↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページや通知アプリ「Push7」にて記事の更新情報など配信しています。

 

PR
最新情報をチェックしよう!