Yaffee's Whisky Blog

穀物、水、イーストという3つの材料から多彩な味が生まれ、長い熟成で気候風土や歴史、いろんな文化も取り込んで感慨深いお酒となっていくことがウイスキーの魅力だと思います。その魅力を少しでも伝えられるよう様々な情報を発信できたらと思います。またウイスキー以外にもいろいろな良酒たちをご紹介できたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

知っておきたいウイスキー用語シリーズ【モルトウイスキー】と【グレーンウイスキー】

スコッチウイスキーやジャパニーズウイスキー、それをモデルに造られる新しい地域のウイスキーには基本的にはモルトウイスキーとグレーンウイスキーの2つのタイプに分かれます。 モルトウイスキー モルトウイスキーは大麦麦芽のみから作られるウイスキーで、…

ウイスキーを楽しむときの水についての話

ウイスキーを楽しむとき水はどうしていますか?ウイスキーをたしなむときにはチェイサーだったり、水割りだったり、加水して香りを開かせたりと様々な方法で水を使うと思いますが、意外と水までこだわっていたり、考えをもって水を選んでいる人は少ないので…

テキーラ フォルタレサ ブランコ

製品紹介 フォルタレサはもともとテキーラづくりの名家「サウザ家」が所有するテキーラ蒸留所のうちの一つ。1968年には一度閉鎖されていますが、1999年にサウザ家5代目のギレルモが蒸留所再建に踏み切り、2005年に100%アガベプレミアムテキーラとしてリリー…

クラフトウイスキーから生まれる新しいウイスキー用語や文化

Jcomp - jp.freepik.com によって作成された vintage 写真 最近のウイスキー業界ではクラフト蒸留所やクラフトマンシップを取り入れた大手メーカーの製品が多く誕生し、これからさらに日本だけでなくスコッチやアメリカン、ニューワールド(5大ウイスキー産…

おすすめの漬け込みウイスキーのハイボールとハイボールで飲みたいウイスキー

おすすめしたい漬け込みウイスキーを使ったハイボール ・コーヒーハイボール <材料> ブラックニッカ リッチブレンド…750ml コーヒー豆…25粒 レモンピール(白い部分も取り除いたもの)…1個分 常温で漬け込み、1日目ぐらいでしっかりと味が出てきます。…

ハイボールの世界

ここ最近の日本のウイスキーブームはサントリーさんから始まったウイスキーと炭酸を割ったハイボールという呑み方を提案していったことからだと思います。そこからNHK連続ドラマの「マッサン」や日本産ウイスキーが世界のスピリッツコンペなどで受賞。そして…

EU離脱で起こりうるウイスキーの話

1月31日午後11時にイギリスがEU離脱しました。EU議会で「蛍の光」の原曲として知られているスコットランド民謡が歌われた映像はニュースなどで見た方は多いと思います。そこで今後ウイスキー全体としてどのような影響があるか僕なりに考えてみました。 今の…

おすすめのスコッチブレンデッドウイスキー

前回までに紹介していないおすすめのスコッチブレンデッドウイスキーを今回はまとめて紹介していこうと思います。 www.yaffee.work Bell‘s ベル ベル社のモットーは“Afore ye go”「旅立ちの前に」で戦地に赴く兵士にベルのウイスキーを届けられたことに由来…

ハイボールの起源 デュワーズ Dewar’s

デュワーズは1846年にスコッチランドのハイランドで誕生して以来、170年以上世界中で愛され続けています。そんな長くにわたって愛される魅力とハイボールの起源ともいわれているデュワーズについて今回はご紹介しようと思います。 3つのD デュワーズを語る…

王室のウイスキーと女王に捧げたウイスキー

王室のウイスキー、女王に捧げたウイスキー ブレンデッド特集のブランド紹介の続き www.yaffee.work 今回は王室のブレンデッドウイスキーと女王のためのブレンデッドウイスキーのご紹介です。 ブランド名も「王室」。英国王室専門のウイスキー ザ・ロイヤル…