【入門編】ウイスキーってなに??初心者にわかりやすくイラスト付きで解説!!

 

本日もお越し頂きありがとうございます!!

ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。 (@TW0GPYU3yMS7N3o

今回のお話は

「『ウイスキー』とは?」

について!!

 

突然ですが、読者の皆さん「ウイスキー」ってどういうお酒かわかりますか??

ウイスキーをご存じの方なら野暮な質問だと思いますが、「ウイスキー」って単語以上にウイスキーについての認知度は低いと思います。

 

ということで、ウイスキーを愛する料理人が「ウイスキー」について初心者にわかりやすく解説しつつ、ウイスキーの魅力や基礎について解説していこうと思います。

今回の記事でわかること……

  • ウイスキーとはどういうお酒なのかがわかる。
  • 大雑把にウイスキーの魅力や楽しみ方がわかる。

ウイスキーとは?

 

ウイスキーは、アルコール度数が40%以上もある琥珀色のお酒です。

その特徴は魅惑的な香りかなと思います。

 

ただ、同じ麦など穀物原料のビールや麦焼酎と何が違うのでしょうか?

また、琥珀色のお酒でアルコール度数40%程度のブランデーやラムとは何が違うのでしょうか?

 

まずは「ウイスキーってどういうお酒か」をわかりやすく解説していこうと思います。

ウイスキーってどういうお酒??

ウイスキーとは、

穀物を原料に糖化、発酵、蒸留樽で熟成させたお酒

です。

ポイントとなる部分は3つ

  1. 穀物原料であること
  2. 蒸留していること
  3. 樽熟成させていること

ウイスキーがどういうお酒かイラストで解説した画像です。穀物原料、蒸留酒、樽熟成。この3つの要素がウイスキーのポイントです。

この資料をダウンロード

 

醸造酒、蒸留酒、混成酒とは?

醸造酒、蒸留酒、混成酒についてまとめた資料です。醸造酒は原料を発酵させたもの、蒸留酒は醸造酒を蒸留したもの、混成酒は醸造酒や蒸留酒にセキスやエッセンスを加えたものです。

この資料をダウンロード

お酒には主に3つの種類があります。

それは……

お酒の種類
  1. 醸造酒
    ……ビール、ワイン、精酒、マッコリなど
  2. 蒸留酒
    ……ウイスキー、ブランデー、ラムジン、焼酎など
  3. 混成酒
    ……リキュール、梅酒、リモンチェッロなど
PR
ウイスキーとビール、麦焼酎は何が違う??

ビールと麦焼酎、ウイスキーの違いを大雑把にまとめてみました

この資料をダウンロード

ビール、麦焼酎、ウイスキーはともに大麦を中心とした穀物が原料です。

ただビールは醸造酒なので、かんたんにまとめると穀物で作った甘いジュース(麦汁)を発酵させたもの。

 

そして、麦焼酎とウイスキーはともに蒸留酒です。

ただ、麦焼酎はこうじカビで糖化させるのに対して、ウイスキーは穀物自身が持っている糖化酵素で糖化させます。

「糖化」とは??

本日もお越し頂きありがとうございます。ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。(@TW0GPYU3yMS7N3o) 本日のお話は「ウイスキーから見た麦汁の話」について 大[…]

そして麦焼酎の蒸留回数は1回、ウイスキーは2回が基本です。

また最後に樽熟成させる必要があるか・ないかの違いもあります。

焼酎とウイスキーの違いについて詳しく知りたい方はこちら

ウイスキーとブランデー、ラムはどう違う??

ラム、ブランデー、ウイスキーの違いについてまとめた資料です。ラムはサトウキビ原料、ブランデーは果物原料、ウイスキーは穀物原料だと述べています。

この資料をダウンロード

ラム・ブランデー・ウイスキーの違いは原料です。

  • ラムはサトウキビ原料
  • ブランデーは果物原料
  • ウイスキーは穀物原料

それ以外の細かい製法の違いはありますが、原料が変わればお酒の種類も変わるのです。

ウイスキーの種類とは?

この資料をダウンロード

一言でウイスキーといっても種類はたくさんあります。

ただ大きく分けてウイスキーは、モルトウイスキーグレーンウイスキーの2つにわけることができます。

モルトウイスキーは、大麦麦芽100%で作られるウイスキーのことです。

対してグレーンウイスキーは、大麦以外の穀物も使用したウイスキーのこと。

 

そして、モルトウイスキーとグレーンウイスキ―をブレンドしたブレンデッドウイスキーがウイスキーの主流です。

ジョニーウォーカーもバランタインもサントリー角瓶も有名な銘柄はブレンデッドウイスキーです。

詳しくは

yaffeeウイスキーってよくよく見ると種類があってややこしいです。。なるべく楽しくわかりやすく解説したいと思います。 本日もお越し頂きありがとうございます。ウイスキーを愛する料理人Ya[…]

世界のウイスキー、日本のウイスキー

世界5大ウイスキーについて述べた資料です。

この資料をダウンロード

ウイスキーには、世界5大ウイスキーと呼ばれる5つの主な生産地があります。

それは……

  1. スコットランド
  2. アイルランド
  3. アメリカ
  4. カナダ
  5. 日本

それぞれに特徴の違いがあります。

この特徴の違いをとらえるとウイスキーは最も面白くなるので、ぜひ世界5大ウイスキーを制覇してみてください!!

 

ウイスキーの飲み方

上記したように、ウイスキーはアルコール度数40%以上のお酒です。

ストレートで楽しむこともありますが、割って楽しむことも一般的。

 

ウイスキーの主な飲み方は……

ウイスキーの飲み方
  • ストレート(ニート)
    ウイスキーをそのまま楽しむ ストレート。 ウイスキー本来の香りやポテンシャルがわかりやすい飲み方でもあります。
  • トワイスアップ
    トワイスアップ、ウイスキーと常温の水を同量ずつ割って楽しむ飲み方。 ストレートとはまた違ったウイスキー本来の香りやポテンシャルが楽しめる飲み方でもあります、
  • オン・ザ・ロック
    オン・ザ・ロック、ウイスキーを大きめの氷で割って楽しむ飲み方。 氷によって冷えることと溶けて加水されることによる変化が楽しめます。
  • ハーフロック
    ハーフロック、大きめの氷を入れたグラスにウイスキーと常温の水を同量ずつ割って楽しむ飲み方。 ロックとは違った優しい口当たりが楽しめます。
  • ハイボール
    ハイボール、ウイスキーを炭酸で割って楽しむ飲み方。 アルコール度数が低く、シュワシュワとした炭酸のさわやかさと泡にのって感じる香りが特徴です。
  • 水割り
    水割り、ウイスキーを水で割って楽しむ飲み方。 優しい口当たりが特徴。 作り手の技量の差が最も現れる飲み方でもあります。
  • お湯割り
    お湯割り、ウイスキーをお湯で割って楽しむ飲み方。 豊かな香り立ちと優しい口当を楽しむことができます。

 

ウイスキー料理人が厳選!
初心者におすすめしたい
ウイスキーランキングについて
↓↓↓

合わせて読みたい

 本日もお越し頂きありがとうございます。ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。 (@TW0GPYU3yMS7N3o)今回のお話は「ウイスキー初心者におすすめの銘柄ランキング」!! […]

最後に……

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

ウイスキーってその単語ほどちゃんと認知されていないこと多いと思います。

ウイスキーは、穀物原料のお酒であり、熟成させた蒸留酒です。

ただウイスキーには様々な種類があり、世界5大ウイスキーと呼ばれるものがあります。

そしてウイスキーにはいろいろな飲み方があります!

 

今回の記事でウイスキーに興味を持つ方が増えると嬉しいなと思います。

ぜひ様々なウイスキー楽しんでみてください!!

 

それでは『良いウイスキーライフ』を!!!

また次回もよろしくお願いいたします。

 

↑↑

公式ラインページにて当ブログの更新情報など不定期配信しています。

また、「子連れ料理人ブログ」では子育て・料理人としての働き方・副業(主にブログ)についての内容を配信中。

ご興味のある方は、一度お越しください!!

 

熟成されていたままのウイスキーが楽しめる会員制ボトラーズ。

なんと当ブログを経由してご入会していただいた方にはもれなく3000ポイントの付与!!
ぜひこの機会にご入会を検討してみてはいかがでしょうか?

詳しい入会特典の取得方法はこちら
↓↓↓
クリックして今すぐチェック
PR
最新情報をチェックしよう!