「白州」が手に入らない?ならコレを試そう!おすすめのウイスキー銘柄 4選 

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

入手しにくい状況が続いているサントリーのシングルモルト『白州』。

バランスが良く爽やかな香りとほのかなスモーキーさが特徴で、国内外から人気の高い銘柄です。

今入手しにくいだけでなく価格が高騰やプレ値での販売など、一切手が出せなくなってしまった方も多いのではないでしょうか。

yaffee

昔は身近に安く手に入ったウイスキーだったのに……。

ところが、スコッチやアイリッシュウイスキーの中には、白州に近い印象のあるウイスキーもあります。

そこで今回白州好きにおすすめしたい銘柄を厳選、ご案内させていただきます。

目次

「白州」好きにおすすめの銘柄

こういった好みのウイスキーから似た味わい・自分好みの味のウイスキーを探すとき、

「特徴」を捉えると自分好みの銘柄がわかってきます。

そこでまず「白州の特徴」から見ていこうと思います。

白州の現状

白州もまた山崎同様にかなり値上がりしている銘柄です。

2021年9月現在、白州のノンエイジですら8000円台12年物は2万円を超えてきます。

はっきり言って異常です!!

白州のノンエイジは当初の価格(3000円台)ならコスパのいいウイスキーだと思います。

ところが、8000円以上もしてしまうとほかの銘柄の方が味わい・値段的に充実していることが多いです。

同じく12年で2万円を超えてくるなら、2万円で20年物のスコッチを買った方がよっぽど満足言できるでしょう。

yaffee

もちろん白州がどうしてもという方もいると思うので、あえて否定はしませんが……

白州の5つの特徴

  1. フルーティで華やかな香り
  2. 爽やかさと優しい甘み
  3. 口当たりがよく繊細なバランス
  4. あとの方から伸びてくるほのかなスモーキーフレーバー
  5. ノンエイジでも長い余韻

白州の特徴といえばこのような感じかなと思います。

山崎蒸留所から遅れること50年、1973年に誕生したサントリー第2の蒸留所『白州蒸留所』

白州は、アメリカンホワイトオークの樽からスパニッシュオーク、ミズナラ樽までさまざまなタイプの樽を使用します。

白州蒸留所で作られた原酒を様々な樽に詰め、蒸留所周辺の豊かな自然の中で熟成。

森の蒸留所といわれる白州ではその自然の香りがウイスキーにも移っていき、華やかさと爽やかさのあるシングルモルト白州となっていきます。

この華やかでさわやか、バランスが良くあとからくる心地よいほのかなスモーキーフレーバーが白州の特徴です。

白州好きにおすすめの4銘柄

先ほどの、白州の5つの特徴からおすすめの銘柄をまとめていきます!!

  1. フルーティで華やかな香り
  2. 爽やかさと優しい甘み
  3. 口当たりがよく繊細なバランス
  4. あとの方から伸びてくるほのかなスモーキーフレーバー
  5. ノンエイジでも長い余韻

この特徴から今のウイスキーを考えていくと……

あたりが近いかなと思います。

クラガンモア 12年
総合評価
( 4 )
メリット
  • クセがなく飲みやすいが程よいスモーキーさもあるバランスのいいタイプ
  • ストレートからハイボールまで多彩な飲み方が楽しめる
デメリット
  • ネット以外ではなかなか売っている店舗が少ない
  • 店頭で買うと高い価格設定になっていることがある
ここが似ている
  • 華やかさと爽やかさがある味わい。
  • 余韻のほのかなスモーキーフレーバー。
  • バランスの良さ
ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・スペイサイド
アルコール度数40%
バーボン樽
シェリー樽
熟成年数12年

バルヴェニー 12年 ダブルウッドは、バーボン樽やホグスヘッドなど伝統的な樽で熟成。

その後、スパニッシュオークのオロロソ・シェリー樽に詰め替えて9か月ほど再び熟成させています。

2種類の樽を使用することでバーボン樽の柔らかさと繊細さ、シェリー樽の深みとコクが調和がお楽しみいただけます。

穀物の香りと蜜リンゴのような甘くコクのあるフルーティさ、深く濃厚な味わいが特徴です。

現在では「後熟」「カスクフィニッシュ」と呼ばれる製法で、1983年にモルトマスターのデイヴィット・C・スチュワート氏が考案しました。

BALVENIE(バルヴェニー)
¥6,980 (2024/07/22 20:39:32時点 Amazon調べ-詳細)
モルティ&フルーティ
ここが似ている
  • フルーティで華やかさがある味わい。
  • ほのかなスモーキーフレーバー。
  • 奥深さのある余韻。
デュワーズ 18年
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 華やかでの芳醇な味わい
  • モルト比率が高く、長い余韻
デメリット
  • 満足度の高いボトルだが知名度のある銘柄で価格が高いため、選ばれにくい
デュワーズ
¥12,500 (2024/07/23 16:54:54時点 Amazon調べ-詳細)
ここが似ている
  • 華やかさと爽やかさがある。
  • 口当たりがよく、繊細なバランス。
  • 長く伸びる余韻
カネマラ 12年
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 軽やかで爽やかな味わいとスモーキーさ
  • ストレートやハイボールに最適なさわやかさ
デメリット
  • 12年物はネット以外で手に入らないことが多い
ここが似ている
  • 華やかさで爽やか。
  • 余韻のスモーキーフレーバー。
  • スモーキーだけど飲みやすいバランスの良さ。

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

↑↑↑  
今だけ「Yaffeeブログ経由」と注文備考欄記載で送料無料
※紹介銘柄のみ対象

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次