手の届かない「山崎」に代わる選択肢 おすすめのウイスキー4選

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「シングルモルトウイスキー 山崎」が入手できない昨今。

山崎が好きだったけど、今ではなかなか売っていないし、売っていても値段が高いし……

もう何年もこんな状況が続いて、いつの間にか山崎は簡単には飲めないウイスキーになってしまいました。

ところが山崎に似た印象のあるウイスキーはたくさんあります。

そこで今回、山崎好きにおすすめしたい銘柄を4つほどご紹介していこうと思います。

目次

「山崎」好きにおすすめしたい銘柄

こういった好みのウイスキーから似た味わい・自分好みの味のウイスキーを探すとき、

「特徴」を捉えると自分好みの銘柄がわかってきます。

そこでまず「山崎の特徴」から見ていこうと思います。

山崎の特徴とは??

まず、「山崎」の特徴からとらえていきましょう。

シングルモルトウイスキー山崎の5つの特徴

  1. ワイン樽によるベリーや赤ブドウ系のコクのあるフルーティさ
  2. はちみつやバニラの芳醇な甘み
  3. なめらかな口当たり(テクスチャー)
  4. シナモンのような甘いスパイス香
  5. 程よく伸びる余韻

こういったものが山崎の特徴ではないでしょうか??

山崎は「赤ワイン樽」や「シェリー樽」で熟成させた原酒を使っています。

そのうえで、アメリカンホワイトオーク製の樽の使用しているので、
ベリーや赤ブドウのようなのフルーティさとバニラやはちみつの芳醇な香りがしっかりと活きています。

そのうえで繊細なバランスとなめらかな口当たり

こういったものが、ややカシューナッツや栗のような印象も感じかもしれません

さらにアフターフレーバー近づくと「シナモン」や「クローブ」といった甘いスパイス香。

その甘いスパイス香とバニラやはちみつの芳醇さが深く伸び、余韻が長く残ることも特徴です。

また、スモーキーフレーバーは強くないことも特徴として挙げられるでしょう

ほのかに奥行きを与える程度です。

それでは、この特徴が表れたウイスキーを今回はご紹介していこうと思います。

山崎好きにおすすめの4銘柄

先ほどの、山崎の5つの特徴からおすすめの銘柄をまとめていきます!!

  1. ワイン樽によるベリーや赤ブドウ系のコクのあるフルーティさ
  2. はちみつやバニラの芳醇な甘み
  3. なめらかな口当たり(テクスチャー)
  4. シナモンのような甘いスパイス香
  5. 程よく伸びる余韻

この特徴から今のウイスキーを考えていくと……

あたりが近いかなと思います。

アバフェルディ 12年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数40%
熟成年数12年

デュワーズの原酒確保のために建てられ中核となるキーモルトを作っているアバフェルディ蒸留所

そのフラグシップボトルが「アバフェルディ12年」です。

熟した赤リンゴやナッツ、シナモン、はちみつのような香りとコクのある余韻が特徴。

甘く芳醇な味わいで、ストレートからハイボールまで幅広く楽しめる一本となっています。

Aberfeldy(アバフェルディ)
¥12,627 (2024/06/16 13:49:22時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&ナッティ
yaffee

山崎に近い銘柄って人気ウイスキー系Youtuberも紹介しているよね。
そのせいで買い占められて品薄・価格高騰だけど……。

グレンドロナック 12年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数43%
シェリー樽
熟成年数12年

1826年に創業した歴史のあるグレンドロナック蒸留所のフラグシップボトル。

シェリー樽熟成のエキスパートとも言われている蒸留所で、12年に使用されている原酒はすべてシェリー樽熟成です。

厳選された辛口シェリー樽と甘口シェリー樽が使用しております。

アンバーの深い色合いにナッツやドライフルーツのような甘く芳醇な味わいが特徴

樽のニュアンスがよく出たシェリー系ウイスキー入門の一本です。

リッチ&フルーティ
yaffee

山崎は赤ワイン樽原酒をキーモルトにしているけど、ワイン樽由来の印象が近いかな。

ブレアアソール 12年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数43%
ヨーロピアンオークのシェリー樽がメイン
熟成年数12年

UD花と動物シリーズの一つでカワウソが描かれている「ブレアアソール 12年」。

ブレアアソールのモルトウイスキーは、ベルを中心に多くのブレンデッドウイスキーの原酒に使用されています。

そのためシングルモルトとしてリリースされる本数は少なく、オフィシャルのシングルモルトは12年のみです。

しっかりとしたコクと柔らかい口当たり、はちみつやバニラの甘い香りが特徴

ふくよかで豊かな余韻がお楽しみいただけます。

yaffee

山崎に近いコクが楽しめるかな。アバフェルディの方が近いと思うけど。

シーバスリーガル 18年 ミズナラ

ジャンルブレンデッドウイスキー
生産国スコットランド
アルコール度数40%
ミズナラ樽(フィニッシュ)
熟成年数18年

日本原産のミズナラ材で作られた樽でカスクフィニッシュさせた日本限定のシーバスリーガル18年物です。

ミズナラ樽は、フルーティな香りや香木のような独特の香りが得られるといわれています。

アプリコットや青梅、シトラスのような繊細で軽快なフルーティさが特徴

通常の18年に比べてスムースで甘く華やかな印象があります。

Chivas Regal (シーバスリーガル)
¥8,880 (2024/06/16 11:50:40時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&スムース
yaffee

ブレンデッドウイスキーだから違う点は多いけど、ミズナラ樽由来のフルーティさが近いと思う。

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

↑↑↑  
今だけ「Yaffeeブログ経由」と注文備考欄記載で送料無料
※紹介銘柄のみ対象

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

目次