Yaffee's Whisky Blog

ウイスキー好きの料理人がウイスキーの「おいしい」情報をお届け!

MENU

1000円代で楽しめる美味くて安いオススメの常備ウイスキー!! 9選


 

f:id:yaffee28ppm:20201003022224j:plain

 

 

本日もお越し頂きありがとうございます!!

安いけどおいしいウイスキーの魅力にどっぷりなウイスキー好き料理人Yaffeeです。

 

 

今回は『1000円代で楽しめる美味くて安いおすすめのウイスキーをテーマにまとめていこうと思います!!!

 

 

ウイスキーって「値段が高いお酒!!」って印象ありませんか??

 

それよりチューハイや発泡酒、第3のビールの方が安いから、家飲みはやっぱりそっちがいい。という方多いと思います。

 

ところが、実はウイスキーはすっごく一杯当たりの値段が安いお酒!!

一本(700~750ml)で1000円代のものはたくさんあります!!

 

仮に一本(700ml)1500円、そして一杯のハイボールや水割りに使うウイスキーをワンショット(30ml)とすると……

一杯約64円!!!

 

ソーダやミネラルウォーターでUPする分を考えても一杯100円以下

正直チューハイや発泡酒、第3のビールより圧倒的に安いです。

 

 

たからって安いウイスキーってどうせまずいでしょ?って印象があるかもしれませんが、そんなことありません!!

 

ウイスキープロフェッショナル、ウイスキーレクチャラーを取得した料理人の僕から見ても、1000円代ですっごくおいしいウイスキーはたくさんあります

 

そこで今回はおうち常備に最適な1000円代のオススメウイスキーを僕なりに厳選!

紹介させていただこうと思います!!

(1000円代の価格帯はフルボトル(700~750ml)の価格とさせていただきます。ハーフボトルや500mlボトルは含みません。)

 

 

おうち常備用のウイスキーを選ぶ時、この記事が参考になっていただけたら幸いです。

 

 

 

 

スコッチ Scotch Whisky

 

ジョニーウォーカー レッド  Johnnie Walker Red

 

参考価格 1000~1500円

おすすめ度 80%

 

世界一のウイスキーブランドであり、最も多くのファンを持つスコッチウイスキージョニーウォーカー」。

そのブランドの中でも最も低価格で親しみやすいのが通称『ジョニ赤』!!

 

「骨格のしっかりとした味わいにスモーキーなフレーバー」とジョニーウォーカーの特徴を一本1000円代のボトルの中にうまく詰め込まれています!!

 

ハイボールや水割りにしても味わいが崩れず、ロックでも親しみやすい一杯

 

ぜひ世界ブランドのウイスキーの味をお手軽に楽しんでみてください!!

 

 

 

 

 

www.yaffee.work

 

 

バランタイン ファイネスト Ballantine’s FINEST

 

参考価格 1000~1500円

おすすめ度 75%

 

往年のウイスキーファンにとって憧れのスコッチウイスキーバランタイン』。

 

そのブランドが1000円代でも楽しめるのがこの『バランタイン ファイネスト』。

 

かなりスムースで飲みやすく、クセの少ない味わい

ただシングルモルトを飲みなれている方なら、すっごい奥の方にアイラのクセ強モルトウイスキーアードベッグ」のスモーキーさを感じられると思います。

 

正直初心者の時は、「飲みやすくておいしいなー」って思っていました。

ところが、様々なモルトウイスキーを飲んでから「バランタイン ファイネスト」を飲んでみると……

一つ一つの個性がしっかりと活きつつ調和のとれた味わいに驚かされます。

 

初心者でも、玄人でも楽しめる優等生なスコッチウイスキーだと思います!!

 

 

 

 

www.yaffee.work

 

 

カティーサーク Cutty Sark

 

参考価格 900~1500円

おすすめ度 85%

 

1000円代でオススメのウイスキーといっておいてこのウイスキーは、1000円以下でも手に入るすっごくお財布に優しいスコッチ!!

 

優しいのはお財布だけじゃなく、味わいも優しくクセがほとんどないです。

 

この価格帯のお酒にしては舌触りが断トツに優しく、そしてコクもあるので飲み飽きず飲み疲れず……

 

最高の家飲みウイスキーだと思います!!

 

スコッチというと「スモーキー」が印象的だと思いますが、カティーサークにはほとんど「スモーキー」さはありません。

「スモーキー」フレーバーの少ないスコッチはいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

www.yaffee.work

 

デュワーズ ホワイトラベル Dewar’s

 

参考価格 1200~1500円

おすすめ度 90%

 

アメリカで特に人気の高いスコッチブレンデッド。

 

華やかな印象にフルーティな香りが特徴

そしてはちみつやバニラの甘いニュアンスも楽しめます!!

 

7代目マスターブレンダーでブランド初の女性マスターブレンダーの「ステファニー」さんに変わってから、特に華やかさに磨きがかかったように感じます。

 

実際7代目になってからリリースされた「デュワーズ15年」は、かなり華やかでフルーティ!!

飲みやすさと心地よさが絶妙で、「15年」熟成にしてはかなりお安いです。

 

 

デュワーズは「ハイボールの起源」ともいわれています。

それだけにデュワーズハイボールはすっごく飲みやすいです!!

 

また料理とも合いやすいので、食事中のお酒にも最適!!

シーンを選ばないのも魅力だと思います!

 

 

 

グランツ Grant’s

 

参考価格 900~1300円

おすすめ度 95%

 

世界一のシングルモルトウイスキーグレンフィディック」を作っているウィリアム・グラント&サンズ社のブレンデッドウイスキー

 

クリーンで優しい舌触りに、洋ナシのようなフルーティさ、ブラウンシュガーの甘いニュアンスと余韻にほのかなスモーキーフレーバーが楽しめます。

 

 

グランツは、この価格帯のブレンデッドでは珍しい3つの異なる樽を使って熟成

それらを絶妙にブレンドし、「グランツ」というハーモニーを作っています。

 

こちらも食事に合いやすいですし、穏やかな個性なので就寝前の一杯にもオススメです!!

 

 

 

 

ホワイトホース White Horse

 

参考価格 900~1300円

おすすめ度 95%

 

スコッチシングルモルトの中でも、クセが強くリッチなフレーバーが特徴の銘酒「ラガブーリン」をキーモルトに使った珍しいブレンデッドウイスキー!!

 

スモーキーさに、リッチなフレーバーが特徴

ただ全体的にはライトめで、親しみやすいブレンドに仕上げています!!

 

個人的にこの水割りが特におすすめ!!

 

水割りにすることでかなり華やかに楽しめます。

さらに水割りにすると、意外と繊細な和食と合いやすいです!!

晩酌にオススメなスコッチです!!

 

 

フェイマス・グラウス Famous Grouse

 

参考価格 1600~1800円

おすすめ度 90%

 

雷鳥が印象的なラベルのブレンデッドスコッチ。

英国一飲まれているブレンデッド「ベル」を抑えて、本場スコットランドで一番飲まれているウイスキーです!!

 

 

なんとキーモルトにはあのマッカランを使用!

 

その他にはハイランドパークやグレンロセスなど40種類以上のウイスキーブレンドして作られています。

 

甘くまろやかだけど軽い舌触り

芳潤なラムレーズンやプラムのようなフレーバーが特徴

 

見た目や香りで想像していたよりかなりライトな味わいです。

 

ここだけの話、マッカランよりフェイマスの方が好きって方もいるぐらい人気のウイスキー!!

 

 

是非一度試してみてください!!

 

 

 

 

ジャパニーズ Japanese Whisky

 

ハイニッカ Hi NIKKA

 

参考価格 1100~1400円

おすすめ度 90%

 

晩年の竹鶴政孝が愛飲していたウイスキー!!

 

余市、宮城峡のモルト原酒に、カフェグレーンをブレンドしたジャパニーズファンなら生唾もののキャラクター。

 

ブランド名の「Hi」は、1964年に流行していたオーディオ用語「HI-FI」から付けられたそうです。

 

高品質なものをカジュアルに。

ひとりでも多くの人においしいウイスキーを。

 

こういった竹鶴の考えを表現したウイスキー

 

香ばしく軽い味わいにキレのある余韻

ストレートでも美味いですが、ハイボール や水割りにしても美味!!

 

食中にも、晩酌にもオススメ!!

 

 

国産ブレンデッドウイスキーは、竹鶴が修業時代から造りたかったウイスキー

 

Hi NIKKAは竹鶴政孝にとっての一つの答えなのかもしれないですね!

 

 

 

角瓶

 

参考価格 1200~1500

おすすめ度 85%

 

 

1937年に誕生して以来、ジャパニーズウイスキーを牽引してきたロングヒットウイスキーです!!

 

紹介しなくても知っている人は多いと思います。

繊細な味わいに厚みのあるコク、そしてドライな味わいの中にどこか優しさを感じるウイスキー

 

山崎と白州のバーボン樽原酒をバランスよく使用したそう。

ハイボールや水割りは定番ですが、ストレートでもうまい一本です!!

 

 

 

 

他にもまだまだいっぱいあります!!

 

1000円代でうまいウイスキーはまだまだ数多くあります!!

今回紹介したのはほんと序の口ぐらいです。

 

ぜひいろんなウイスキーを飲んで、自分好みのウイスキーを探してみてください!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

 

面白かった、ためになったと思っていただけたら嬉しいです。

 

また次回もよろしくお願いいたします。

それでは『酔いウイスキーライフ』を!!! 

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑

僕のブログを応援してくださる方!!

皆様のコメントや応援が励みになりますので、

こちらへのクリックやブックマークのご協力をお願いいたします!!

 

 

 

 


プライバシーポリシー