超簡単!?スーパーで入手できる食材のみで作ったハギス(風)!!

本日もお越し頂きありがとうございます。

不定期でハギスを簡単に作れないか研究しているウイスキーを愛する料理人yaffeeです。

 

日常の作った料理を普段僕が楽しんでいるウイスキーと一緒に紹介してくシリーズ。

 

 

今回の料理は、

『超簡単レシピのハギス』

 

スーパーで手に入る食材だけで、ハギスっぽい味わいに持っていこうと思います!!

まず、ハギスとは??

ハギスとは、羊の胃袋に内臓や肉、オートミールなどを詰めてゆでるスコットランド伝統の料理!

内臓は大体肝臓が多いですが、心臓や腎臓なども使われることが多いです。

 

大変羊系の匂いや内臓系臭みなど癖が強く、好き嫌いがはっきりと分かれる料理。

スコッチウイスキーとともに楽しまれることが多く、スコッチをかけて食べることもあるそうです。

 

ハギスは、胃袋に詰めた肉などと一緒に付け合わせとしてマッシュポテトと豆類またはターニップ(西洋カブ系)合わせることが多いです!!

 

僕が考えるハギスっぽい味わいとは??

まず、付け合わせのマッシュポテトと豆類はスーパーでもゲットしやすいのでそのまま。

ただ、マメはちょっと初夏らしくスナップエンドウにしてみることにしました!

 

そして問題はハギスの肉と胃袋!!

 

羊の胃袋は普通のスーパーではまず準備できません

ていうか入手できるスーパーがあるのかどうかも怪しいです。。(笑)

 

ただハギスといえば、内臓の臭みと羊独特に匂い。

この癖をなくしてハギスは語れないかなと思います。

 

そのため、羊はスーパーでも入手できるラム肉切り落とし(ジンギスカン用)で!

そして内臓の臭みは鶏レバーで補うことにしました。

後は、牛ひき肉でかさましして作ってみようと思います!

 

また今回作ってみて、脂身は欲しいなと思ったのでもし脂身の少ないラム肉・牛ひき肉なら牛脂も足すといいかもしれません

 

PR

材料

 

ラム切り落とし

レバー

牛ひき肉

 

押し麦

ミックスハーブ(タイム、ローズマリー、オレガノ)

ローリエ

塩(肉に対して1.2%)

 

 

ラムとレバーの割合を増やすと、クセが強めになります。
今回僕はほぼ同分量ぐらいで、総量500gぐらいにしました。
塩の分量は6g、押し麦は40gほど入れています。
またハーブも好みですが、今回は3~5g程度にしました!
ハギスのレシピは、いろんなレシピを見ても様々!
正解が一つではないと思います。
ただ今回のレシピは少しハギスから離れているので、あくまで「ハギス風」とさせていただきます。

作り方

 

まず、フードプロセッサーにレバーとラム、そしてハーブを入れます。

 

yaffee
この時レバーは掃除しないで入れてください!!

本来レバーは臭みが強いので、牛乳につけたり流水にさらしたりします

また最低限、血は洗い流します。

 

ただハギスは、「臭み」がポイント。

ただでさえ、内臓が少ないレシピなので、臭みはそのまま残しましょう。

 

これを回します。

 

そしてレバーとラムに牛ひき肉・塩を投入!!

少し混ぜてから、押し麦を入れていきます。

 

軽く混ぜたら、そのまま鍋に投入。

そしてローリエをのせて、アルミホイルでしっかりと蓋をしてから弱火にかけていきます。

 

じっくり火を入れていくこと、40分ぐらい……。

その間アルにホイルは絶対に開けないようにしてください。

 

中まで火が入っていればOK!!

大体このぐらいの時間で出来上がっていると思います!!

 

今回は、自家製のモルトパンとマッシュポテト、スナップエンドウを付け合わせに添えてみました!!

 

実食

 

うーん、クセはもっと欲しい感じですが、

かなり食べやすい味わいに!!ハギス食べたことないよという方には、おすすめです!!

 

従来のハギス好きにはクセの少ない味です。

そして、油脂分が少し足りなかったので、もう少し油脂分足しておけばよかったと思います。。

 

まだまだ及第点ですね。

ただ味わいはかなりハギスに近いです!!

『自家製ハギス風』と
『アードベッグ 5年 ウィービースティー』
をペアリング

 

合わせてみると、やっぱり間違いのない組み合わせ!!

スモーキーな癖と肉肉しい臭みが、うまく混ざって広がっていきます!!

 

また、ウィービースティーのスパイシーなフレーバーがより食欲を掻き立てます!!

 

ぜひご家庭でも試してみてください!!

 

余ったハギスの活用方法

 

ちなみにハギスは作りすぎてしまうことが多い!!

ということで活用方法も載せておきます!

 

ハギス炒飯

 

ハギスを入れた炒飯!!

 

ポイントは、しょうゆをフライパンの端から回し入れて軽く焦がすこと!!

 

焦がし醤油の香りとハギスがよく合います!!

ハイボールも進んじゃう一品!!ぜひ挑戦してみてください!!

 

ハギスパスタ

 

こちらはハギスを入れたパスタ!!

今回は、刻んだニンニクをオイルに香りをうつしてから、マッシュルームと小松菜を入れて、チーズで和えて最後に入りパン粉をかけた一皿!!

 

押し麦のプチプチ感、肉肉しい風味と臭み、ニンニクの香り、そしてパン粉のサクサクとした食感がうまい一品です!!

ぜひ作ってみてください!!

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

 

ハギス風はどんどんいろんな家でもできるレシピ考えていこうと思います!

できればシリーズ化したい!!

 

こんなこと思いながら今日もウイスキーを楽しんでいこうと思います。

 

それでは良いウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページにて記事の更新情報など配信しています。

PR
最新情報をチェックしよう!