スモークしないスモークサーモン!?燻味塩を使って作るサーモンマリネの作り方をご紹介

本日もお越し頂きありがとうございます。

ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。 (@TW0GPYU3yMS7N3o
 

 
 
 

日常の作った料理を普段僕が楽しんでいるウイスキーと一緒に紹介してくシリーズ。

 

今回の料理は

『燻味塩でマリネしたスモークしないスモークサーモン』

今回は、「燻味塩」というスモークの香りをつけた塩を使ってサーモンをマリネ。

擬似スモークサーモン・スモークしないスモークサーモンを作ってみようと思いました!

燻味塩とは?

 

燻味塩は、萬有栄養という会社がリリースする「燻製の香り」を付与した調味料です。

特に燻味塩の特徴は、

  • 粒の細かい塩に燻製の香りをつけていること!
  • 薫香が強いこと!

燻製調味料としての薫香なので、食材につけてちょうどいい薫香になっています。

なので卓上調味料として、「スモークのちょい足し」ができることが燻味塩の魅力だと思います。

 

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングでも購入できますが、富澤商店やカルディでも入手できます!!

 

燻味塩でマリネしたサーモンの材料

 

材料分量
サーモンお好みのサイズ
燻味塩サーモンの2%(100gの場合、2g)
砂糖サーモンの1%(100gの場合、1g)
オリーブオイル適量

 

燻味塩でマリネしたサーモンの作り方

  1. まず燻味塩と砂糖を混ぜます。
    yaffee
    それぞれサーモンの重さに対して燻味塩が2%、砂糖が1%です。
    サーモンが200gなら燻味塩が4g、砂糖が2gとなります
  2. サーモンにまんべんなく①をふっていきます。
  3. そしたら、オリーブオイルを適量かけ、2日間冷蔵庫で寝かせます。
    yaffee
    燻製のオイルといった商品もあると思うので、そういったものでマリネするとよりスモーキーになると思います。
  4. 2日間寝かせたら、しっかりキッチンペーパーでふき取って完成!

 

実際、燻味塩でマリネするだけではスモーク香が足りません。

お皿に盛りつけたときにさらに燻味塩をかけることをおすすめします

PR

実食

 

ちょっとスモーク香が足りないな~

通常スモークサーモンは3%ほどの塩と2%ぐらいの砂糖でマリネ。

流水で塩抜きをして乾燥させ、スモークします。

 

スモークしていないので、やっぱりスモーク香は弱いです。

ただ、余韻で感じるスモーク香

スモークサーモンと言ってしまうとかなり弱いですが、ほのかにスモーク香があるサーモンマリネで面白いかもしれないです。

 

また、燻製器の必要がなく、作り方はめっちゃ簡単。

家で作るなら十分だと思います。

yaffee
実際燻製を家でやろうとすると、服は臭くなるし、体にもスモーク香は付いてしまいますし……。
いろいろと大変です……。
また塩味と甘みのバランスは塩2%、砂糖1%で十分です。
少し塩気が強くなるかな~って思っていましたが、お酒に合わせるにも料理として使うにもベストでした!
ただやっぱりスモーク香が足りない。。。
なのでボウモアを詰めたボウモアスプレーで追いスモークさせていただこうと思います!!
これぞ、最強のウイつま!!
yaffee
これがうまくないわけがないんですよね!!
アイラのピート香とほのかのスモーキーさがお互いに引き立てあいます。
バランスも良く、単体より断然おいしくなりました!
普通に合わせるのもありですが、スプレーするというのもおすすめ!
yaffee
このボウモアスプレーの作り方は後日まとめようと思います。

 

 

燻味塩を使ったサーモンマリネのアレンジ

 

基本的にはスモークサーモンなんでアレンジも無限にできると思います。

その中でも今回僕が作った料理を紹介させていただきます。

 

yaffee
今回の記事ではこういった料理を作った情報の配信となっています。
材料や作り方は細かく出していません。。
申し訳ないですが、ご了承お願いいたします。

サーモンマリネと甘夏のクリームパスタ

 

今回のサーモンマリネを使って作ったクリームパスタです。

材料
  • 生クリーム
  • 玉ねぎ
  • ニンニク
  • サーモンマリネ
  • 小松菜
  • パルメザンチーズ
  • 甘夏(柑橘ならなんでもOK)
  • ピンクペッパー(飾り用)
  • 燻味塩

 

やっぱり料理に使うとほとんどスモーク香を感じないので、ここでも燻味塩で追いスモークした方がいいでしょう。

柑橘を入れたのは、香りをよくしたいのと「さっぱり」感が欲しいなと思ったからです。

 

いつもならケッパーを使うのですが、今家になかったのと甘夏があったので「酸」のニュアンスを出すのも面白いかなと思いました。

いつものサーモンクリームパスタのレシピはこちら

結果は大成功!!

 

香りが段違いに良く、食べ進めてもくどくない!!

さらにボウモアスプレーをしたらよりうまくなりました!!

 

yaffee
今回はハイボールにもボウモアスプレーをしています。
これはありですね!飲み初めにスモーキーフレーバーを感じ、後味はいつものデュワーズハイボール。
スモーキーなウイスキーに苦手意識があるけど飲めるようになりたいって人には特にいいかもしれません。

サーモンマリネとモザレラチーズのユッケ風

 

今回のサーモンマリネを使ってユッケ風を作ってみました。

材料
  • サーモンマリネ
  • モザレラチーズ
  • オリーブオイル
  • にら
  • 卵黄
  • 生胡椒
  • ピンクペッパー(飾り用)
  • 燻味塩

 

yaffee
これが酒に合わんわけがないでしょ!!
そう思って作ってみました!
モザレラチーズとは?

モザレラチーズとはイタリアの「モッツアレラ」と同じものです。

ただ、モザレラとモッツアレラは用途や特徴が少し違います。

 

同じくパスタフィラータ製法という製法が使われているフレッシュタイプ。

ただモザレラは加熱用に使われることが多く、ブロック状の形をしているものが多いです。

みずみずしいモッツアレラと比べると少し乾いたモチっとしていて、ゴーダやチェダーに近い食感が特徴です。

 

これもちょっとスモーク香が足りなかったので燻味塩で味付けしました。

卵黄をつぶしてしっかりと絡めて食べたら絶品おつまみになりました!!

 

まずこれがウイスキーに合わんわけがない!!

にらを小口切りにして少しだけ乗せたことで、さらにユッケらしさ増長!!

合わせたのはスカラバスというアイラモルトですが、ボウモアやカリラもいいかなと思います。

 

さらに上にのせた生胡椒が絶妙なアクセントに!!

生胡椒は「胡椒の塩漬け」で少しお値段は高めですが、料理の仕上げにちょっと使うとワンランク上に進化させてくれます!

生こしょう
¥1,790(2022/09/27 11:59:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか??

 

燻製って家でやろうと思うとすごく大変です。

ただ今燻製しなくても薫香をつけることができる調味料やグッズはたくさん出てきました。

中でも燻味塩は薫香が強いこと粒が細かく味がのりやすいことが特徴です。

 

卓上調味料として「スモークのちょい足し」にはいいのですが、マリネに使うとややスモーク香が弱いみたい。。

ただ、アレンジで紹介したユッケのように味付けとして使用するとスモーク香は残ります!

 

こういった薫香を簡単につけることができる調味料を使ってワンランク上のウイスキーおつまみ(ウイつま)を楽しんではいかがでしょうか?

それでは良いウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!

 

↑↑

公式ラインページにて当ブログの更新情報など不定期配信しています。

また、「子連れ料理人ブログ」では子育て・料理人としての働き方・副業(主にブログ)についての内容を配信中。

ご興味のある方は、一度お越しください!!

 

熟成されていたままのウイスキーが楽しめる会員制ボトラーズ。

なんと当ブログを経由してご入会していただいた方にはもれなく3000ポイントの付与!!
ぜひこの機会にご入会を検討してみてはいかがでしょうか?

詳しい入会特典の取得方法はこちら
↓↓↓
クリックして今すぐチェック
PR
最新情報をチェックしよう!