全国のバーや酒屋さんとウイスキーで結ぶサブスクリプション「YUI Whisky」。その魅力について聞いてみた!

本日もお越し頂きありがとうございます。

ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。 (@TW0GPYU3yMS7N3o

 
 

今回は、コラボ企画!!

ウイスキーと人を結ぶサービスを行っているYUI Whiskyさんに

「YUI Whiskyさんのサービス」についてインタビューさせて頂きました!!

 

 

YUI Whiskyさんとは、Twitterをきっかけに出会いました。

そして、バーではなくサブスクリプション(定期購入)でウイスキーと人を結ぶ新しいサービスに面白さとともに新しさを感じました

 

  • いいウイスキーを一杯分だけ楽しみたい。
  • 人それぞれのウイスキー銘柄とのストーリーを聞きたい。
  • 自分の知らないウイスキー銘柄を知りたい。

 

ウイスキーが好きになってからこう思うようになり、バーに通い始めました。

ところが、バー以外でもこういったサービスがあるのかと感動した記憶があります。

 

今回はそんなYUI Whiskyの魅力について、インタビューさせて頂きました!!

早速、聞いていこうと思います!

 

YUI Whiskyとは??

yaffee
今回は、インタビューを受けていただきありがとうございます。よろしくお願いいたします。
初めにYUI Whiskyとはどういったサービスなのでしょうか??

全国のバー/酒屋さんが選定したウイスキーを、その選定理由・ストーリーとともに毎月お届けするサービスです。
それぞれのお店に訪れてウイスキーを楽しむ体験が、パッケージとなることで、新しいコミュニケーションを楽しむことができます

YUI Whiskyサブスクリプションの内容

◆月額3,960円(税込)
◆バー/酒屋さんが選ぶ 30ml×5本セット
◆購入は毎月末締切り/発送はクリックポストにて、毎月15日を予定。

YUI Whisky の定期購入をご検討の方はこちらをクリック

 

バーテンダーとウイスキーを交えた会話をしたり、酒屋さんからウイスキーの話を聞いたりすることはウイスキーファンの楽しみの一つです

そういったバーや酒屋さんでの楽しみまでウイスキーと一緒にパーケージし、定期便として自宅で楽しむことができるYUI Whiskyさんのサービス。

斬新で面白いサービスだと思います。

 

今までなかなかこういった発想のウイスキーの販売の仕方はなかったですが、何かきっかけはあったのでしょうか?

YUI Whiskyを始めたきっかけについて聞いていこうと思います。

YUI Whiskyを始めたきっかけとは??

yaffee
以前、YUI Whiskyさんのテスター企画に参加させていただきありがとうございました。
その時に面白いサービスだなと感銘を受けました。なぜこのようなサービスを始めようと思ったのですか??
BARやウイスキーのイメージは、初心者にはとても敷居が高く入りづらい印象がどこか根付いていたり、金銭的な厳しさという社会全体的な影響もあり、若い人を中心とした世代では特にお酒の接点が居酒屋さんが大半
昨今のお酒離れの風潮、若者の人口減少、コロナによる打撃・・・こうした様々な状況が重なっており、ウイスキーの魅力というポテンシャルに対し人口が限定的で、このままではその数が更に減少していく事が予想されています。
yaffee
なるほど、確かにウイスキーブームといわれていた昨今でも、「高価に取引されている」といったニュースばかりで本当の魅力を楽しめていないまま離れてしまう方も多いと思います。
『美味しい』と感じ飲みたいと思うのは、どの世代・性別でも共通
逆に言えば、まだ魅力を発見できてない人との接点を増やせば、ウイスキーという文化が大きく成長するポテンシャルがあると考えています。
YUI Whiskyがその接点となるコンテンツを創っていく事で、ウイスキー全体としての価値を魅力あるものへ変えていきます
BAR/酒屋さんが選ぶサブスクリプションサービスというコンテンツを第一歩として、ECサイトにて毎月販売していこうと考えました。
yaffee

ウイスキーは奥の深い世界ですが、その魅力は限定的な方に限られてしまっていますよね。。YUI Whiskyサービスを立ち上げる際にここが大変だったという話はありますか?

特に大変だった点は、容器などの見た目のデザインと送料の方法の検討でした。

クリックポストにすることで送料を購入者側が抑えられるようにという事を追求しながら、箱・容器・ラベルなど一つ一つがサイズとデザイン両方の規制を干渉しないように
色々なものを選定しなければならない点でした。
何十種類も検討し現在の商品が、今の完成形となっています。

 

ウイスキーにはあまりなかった香水のようなデザインは、何十種類も検討して出来上がったものだそう。

さらにポスト投函できるという点は、実際にテスター企画に参加させていただいて2つのメリットがあると思いました。

  1. 送料が抑えられる。
  2. 配達員から直接受け取らなくていい。

もちろんポスト投函できるものなので、送料が安いということはうれしいことです。

ところが、それだけではなくポストに投函されているので、「この日に家に届いている」というワクワク感が楽しめます

 

YUI Whiskyが届く日は晩酌が楽しみで早く帰りたくなるかもしれません!(笑)

YUI Whiskyさんにとって思い入れのあるウイスキーとは?

yaffee
思い入れのあるウイスキーって特に美味しく感じるものだと思います。YUI Whiskyさんにとって最も思い入れのあるウイスキー銘柄って何ですか?
白州のハイボールです。学生の飲み会で最初に飲んだハイボールに良い印象が無く、もともとはウイスキーを美味しいと思いませんでした
しかし、ある日友人にお店で勧めてもらった一杯のハイボールにとても感銘を受け、そこからウィスキーという世界の魅力に惹かれました。こんなに美味しいウィスキーがあるのだと、今でもその記憶が鮮明に蘇るほどです。
yaffee
白州のハイボールは確かにはまっちゃうほどおいしいですよね!衝撃の一杯と出会うと一気にウイスキーにはまっていってしまうと思います!
PR

YUI Whiskyさんのサービスならではのお話

yaffee
YUI Whiskyさんはいろいろなバーテンダーや酒屋さんなどと会話する機会が多いと思います。その中でYUI Whiskyさんが一番面白いと思うことはなんですか?
普段は関わらない業種の方とコミュニケーションが取れ、インスピレーションを受けられる点が一番面白いと思います。
自分では普段飲まないであろうフレーバーのウイスキーを教えてもらえることや、お店ごとのバーテンダーさんの性格の色の違いや、ウイスキーはもちろんカクテル一つにしても味が違うので面白いと思います。
yaffee
他の方から聞いた話でも、ご自身で体験された話でも、ウイスキーの銘柄にある話でも構いません。YUI Whiskyさんが好きなウイスキーにまつわる話って何ですか?
有名な話かもしれませんが、最近ですと禁酒法時代に樽に隠して保存し飲まれていた代表的なものの一つなんです。その中で隠していた場所が火事になってしまったんですが、樽は焦げたけど中身は無事で、、
それなら飲むのがこの時代隠して飲んでるほどの愛好家
飲んでみて焦げた樽が美味しいとたちまち話題になり、偶然の産物としてバーボンが誕生しました。
今では工程の中でチャーという樽の中を燃やさないといけない法律ができるきっかけになったり、という歴史の話は面白いと思いました。

11月サブスクリプション 大和屋酒舗 桑田さんのお話

大和屋酒舗 桑田さんとYUI Whiskyさんのインタビュー記事はこちら

 

最後に……

yaffee
今回は、インタビューを受けていただき誠にありがとうございました。最後にお聞きします。ズバリYUI Whiskyさんが思うウイスキー最大の魅力を教えてください!!
仕事終わりのライフスタイルの一部としてウイスキーを自分の好きな空間で飲んで楽しむことはもちろん、バーという空間で人と人を結ぶコミュニケーションのツールの一つとしての魅力であるなと思っています。
例えばウイスキーを飲めばどなたでも徐々に酔います。ところが酔うことで心がオープンになり会話に繋がったりすると思います。
その中で初めて出会った別の業種の方などとお話しさせていただくことで、色んな人を紹介してもらったり、コミュニティが広がり様々な事に繋がりますし、そういうコミュニティ形成という部分も大きくウイスキーにはポテンシャルがあるのではないかということも魅力的に思っています

 

ウイスキーは芳醇な香りや味わいを楽しめる魅惑的なお酒です。

ただYUI Whiskyさん曰はく、バーでの会話・酒屋さんでの会話などからコミュニティ形成というポテンシャルもウイスキーは秘めているのかもしれません。

 

実際僕もウイスキーを好きになってから様々な人に出会いました。

ウイスキーを交換し合ったり、一緒に飲みに行ったり……。

 

また家庭内でもうちの妻とよくウイスキーを飲みながら会話したりもしています

そういったウイスキーが持っているコミュニティ形成のポテンシャルを大事に考えているYUI Whiskyさんのサービス。

ネット社会をうまく活用した人と人の温かみを感じるいいサービスと思います。

 

気になる方はぜひチャックしてみてください!!

 

それではよいウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

 

 

↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページにて記事の更新情報など配信しています。

PR
最新情報をチェックしよう!