「グレングラント アルボラリス」 評判・口コミ・最安値・ECサイトを比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
この記事のポイント
yaffee

グレングラント アルボラリスの評判やおすすめの購入サイトについてまとめております!

グレングラント蒸留所で作られている熟成年数のないノンエイジタイプのシングルモルトで定番ボトルの一つ「グレングラント アルボラリス」。

多くのメディアでコスパのいいシングルモルトとして取り上げられております。

評判はおおむね良好でハイボールが特においしいという意見が多い一方、若い原酒のとげとげしさが気になるという意見も少数あるようです。

オンラインでの最安値は、送料込みで大体2800円前後。

店頭購入では2500円以下で入手できることもあります。

オンラインショップで購入する場合は、Amazonがおすすめとなっています。

コスパのいいシングルモルト
ハイボールに最適な常備ウイスキー

など話題となっている
グレングラント アルボラリス

多くのYouTubeチャンネルやブログ、サイトなどで紹介されているので、気になっている方も多いと思います。

今回はこのボトルの皆さんの評判をまとめつつ、各ECサイトの最安値を比較させていただきます。

目次

グレングラント アルボラリスについて

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド
(スペイサイド)
蒸留所グレングラント蒸留所
メーカーCTスピリッツジャパン
アルコール度数40%
価格帯2000~3000円
容量700ml

グレングラント蒸留所で作られているシングルモルトで、アルボラリスはラテン語で「木漏れ日」という意味です。

バーボン樽とシェリー樽で熟成された原酒を使用し、それぞれの特性を引き出しつつブレンドしています。

その名の通り明るい色合いに華やかでライトな味わいが特徴

同蒸留所のイングリッシュガーデンに差し込む木漏れ日からインスピレーションを得ており、ウイスキーが作られる自然への敬意を表しています。

受賞歴
THE GLEN GRANT (ザ グレングラント)
¥2,843 (2024/06/16 23:28:42時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ

グレングラント蒸留所

グレングラントは、1840年創業の老舗スコッチウイスキー蒸留所です。

ジェームズとジョンのグラント兄弟が創業者。

スペイ川流域の中でも、大麦が育つ豊かな平原に囲まれたモルトウイスキー造りに適した場所に蒸留所はあります。

スコットランド高地の地層でろ過され、ピート層を通り湧き出る水を使用。

「飾らないこと(simplicity )」をモットーにスムースで華やかなシングルモルトウイスキーを作り、世界中で人気を誇っています。

シングルモルトの販売数では、世界トップ10入りのブランドです。

公式のテイスティングコメント

  • カラー
    ブライトゴールド
  • 香り
    フローラル、フルーティ、ドライレーズン、ハニーサックル、レモンシトラス
  • 味わい
    オーク、バタースコッチ、ドライフルーツ、軽いスパイス
  • フィニッシュ
    モルティなバニラ、洋ナシ、ほのかなシトラスが長く続く
(引用:https://www.glengrant.com/our-products/arboralis/

筆者のテイスティングコメント

フルーティかつフローラルな香りにバニラのような甘いフレーバーとライトな味わいが特徴

同ブランドの「10年」や「12年」、「15年」に比べてややアルコールのとげとげしさを感じますが、スムースな飲み口のためフレッシュな印象ともとらえられます。

ストレートやロック、水割り、お湯割りなど様々なスタイルで楽しめます。

特におすすめの飲み方はハイボール

フレッシュなフルーティさと華やかさに軽やかな飲み口、爽やかな炭酸がシーンを選ばず楽しめるでしょう。

口開け直後ストレートで飲んだ時に荒々しさを感じてしまった方は、少し置いてから飲むとまろやかになっていることがあります。

評判・口コミ

グレングラント アルボラリスは、おおむね高評価が多いもののやや低評価もあります。

Amazon、楽天の商品レビューから高評価と低評価をピックアップし、まとめさせて頂きました。

GOOD

うまいですよ

私の近くにBARがあるのですがそこのマスターにこの酒は安いけどうまいよと
言われていたので早速検索して購入してみました。
値段もそこそこだしと思い飲んでみましたが本当にうまかった。
あくまで個人の意見ですのでみなさんに合うとは思いませんが
筋の通った味わいにフルーティな甘さがありとてもおいしいウイスキーです。
それに甘いフルーティなウイスキーなので女性でも飲みやすいのではないでしょうか。
ハイボールでもトニックウオーターでも楽しめると思います。
コスパは最強かもしれません。それと評価が高いのも肯けます。またリピートしたいと思います。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/224100_10028220/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05
値段以上!!

好みがあるとは思いますが、値段以上です!

香りは凄くフルーティーで飲んだ感じもマイルド!
あまり飲んだことのない方から飲み慣れてる方まで美味しく頂けるんじゃ無いかな〜と!

グレングラントの年代物に比べると、若干尖った感じは有りますが、それもまた良い感じです!

スコッチ好きの方なら一家に一本有っても良いかもです!

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B08BY8DCM4/ref=cm_cr_unknown?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews&pageNumber=1#reviews-filter-bar
加水、ハイボール向き

加水、ハイボール向き
ウイスキー高騰の中この値段であるのはうれしい限り。ストレートも良いですが、ハイボール、加水(水割り)が美味しい。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/322933_10006345/1.1/ev4/?l2-id=review_PC_id_iteminfo_04

近年のウイスキーの価格上昇の中で安い値段で満足できる味わいであることが評価されているようです。

ハイボールでおいしい銘柄ですが、ストレートやロックにしてもそん色なく楽しめることも魅力でしょうか。

  • コスパの良さ
  • フルーティで甘い味わい
  • 飲み方を選ばない汎用性の高さ

が高評価を得ています。

BAD

普通かな

おすすめ動画を見て興味が湧き購入しましたが、勝手に期待し過ぎてしまい、実際飲んでみて言うほど美味しいとは思えませんでした。好みの問題もあるとは思いますし、決して不味い訳ではないので値段相応だと思います。ちなみにハイボールでしか飲んでいません。

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B08BY8DCM4/ref=cm_cr_unknown?ie=UTF8&filterByStar=three_star&reviewerType=all_reviews&pageNumber=1#reviews-filter-bar
雑さと安価

廉価に優れるシングルモルトですが、開栓時のアルコール香強く残念
ただ、開栓数日後からは、段々と飲易いウイスキーになります
初見向きだと思います

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B08BY8DCM4/ref=cm_cr_unknown?ie=UTF8&filterByStar=three_star&reviewerType=all_reviews&pageNumber=1#reviews-filter-bar
私にはイマイチでした

私には味に深みが感じれなくて、シングルモルトウイスキーとしてはイマイチでした。通常はストレートやトワイスアップで飲みますが、これはロックやハイボールが合いそうですねえ

https://review.rakuten.co.jp/item/1/322933_10006345/dyd2-iadzo-ge96_2_229538265/?l2-id=review_PC_il_body_05

YouTubeやブログなどでコスパのいいおすすめウイスキーとして数多く紹介されているため、過度に期待してガッカリしてしまうことも多いようです。

特に基本ストレートやトワイスアップしか飲まないにとって、若い印象やとげとげしさは気になってしまうのでしょう。

安さは認めるものの人によっては、価格相応の味わいだと感じると思います。

ECサイト比較

おおむね高評価の多いグレングラント アルボラリスですが、どこで購入したらお得なのでしょうか。

それぞれ大手ECサイトや他ECサイトを比較し、まとめてみました。

Amazon

THE GLEN GRANTのストアから1本2800円程度・送料無料・28ポイントで出品されています。

最安値は2329円でこちらのページですが、送料込みでは正規ページの方が安くなってします。

レビュー件数1600件以上で評価は4.4。「ためしトク」対象商品(150ポイント)となっています。

またグラスセット(3800円程度)も販売中。

正規出品者以外(ノーブランド品)ではバスカーやジェムソンなどとセット販売されておりますが、個別に購入した方が安くおすすめしません。

大手ECサイトの中では、送料込みの価格なら安く入手できるためおすすめです。

楽天市場

1本の最安値は、2238円+送料598円

本体価格は3000円以下の店舗が多いですが、送料込みで3000円以上してしまうことが多いです。

楽天カードや楽天モバイル、楽天ひかりなど合わせて利用すれば200ポイントほど獲得できます。

50mlの小瓶販売をしているところもありますが、600円(+送料555円)と割高

約2倍の額で1本(700ml)購入できるため、おすすめしません。

同時リーズの年代物やバスカーなどとセット販売も行っていますが、個別購入の方がお得となっています。

送料抜きの価格なら安く入手できるため、複数ボトル購入するなら楽天がおすすめです。

Yahoo!ショッピング

1本の最安値は2238円+送料598円(東京都)程度。

本体価格が3000円以下ですが、送料込みで3000円以上してしまう店舗が多いです。

ペイペイで全額お支払いすることで5%ポイント獲得できます。

同ブランドの旧ボトル(ザ・メジャー・リザーブや旧18年)がほぼ定価で販売(2024年1月現在)されています。

同蒸留所ファンなら一度チェックしてみるといいでしょう。

他ECサイト

カクヤス信濃屋オンライン武蔵屋オンラインなどの価格帯は、2600~3300円程度(+送料)です。

Amazonや楽天に比べて、送料無料となる購入金額が高い傾向があります。

グレングラント アルボラリスのように低価格帯の場合、他に1万円以上の買い物をするならおすすめですが、1・2本購入する程度なら向いていません。

また、Amazonや楽天のように汎用性の高いポイントではなく、サイト内でしか使えないポイントとなります。

グレングラント アルボラリスの場合、数~十数ポイントほどしか獲得できないためポイント還元は少なくなります。

  • ポイントバック
  • 配送の早さ
  • 送料の安さ

上の3点を考慮するとグレングラント アルボラリスを購入はAmazonや楽天の方がおすすめです。

店頭購入

グレングラントアルボラリスは店頭の場合、2200円程度で購入できます。

比較的販売していることが多い銘柄ですが、角やジョニーウォーカーのようにどこの酒屋さんでも置いてあるウイスキーではありません。

探す手間を考慮すると大手ECサイトの方がおすすめですが、オンラインショップよりリーズナブルに購入できる点は魅力だと思います。

まとめ

グレングラント アルボラリスは、「コスパのいいシングルモルト」と評判通り、価格・味わいともに高評価となっています。

「ウイスキーの作られる自然への敬意」を表した「木漏れ日」というコンセプトを体現した味わい・デザインも人気の秘訣でしょう。

熟成年数の若い原酒が多く利用されているため、安価とフレッシュさが好まれる一方で、ストレートで飲むことの多い人からは低評価となってしまうことも多いようです。

ストレートの場合、フレッシュさがとげとげしさにも感じてしまうため、そこが好みを分けてしまうのだと思います。

低評価の方も「ハイボールではあり」という意見も多く、ハイボールなら万人受けしやすいボトルと言えるでしょう。

ネットでの最低価格は、2238円(2024年1月現在・送料抜き)

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど大手ECサイトの平均の価格帯は2400~3300円程度。

他お酒専門のECサイトなどでは、その価格よりやや高くなる上にポイント還元も少ないので単体購入はあまりおすすめしません。

お酒専門のECサイトでグレングラント アルボラリスを買うなら、他にも欲しい銘柄があるときに検討してみるといいと思います。

送料込みの値段ならAmazonポイント還元なら楽天市場が特におすすめです。

グレングラント アルボラリスを購入するとき、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

THE GLEN GRANT (ザ グレングラント)
¥2,843 (2024/06/16 23:28:42時点 Amazon調べ-詳細)
おすすめ

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

↑↑↑  
今だけ「Yaffeeブログ経由」と注文備考欄記載で送料無料
※紹介銘柄のみ対象

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

コメント

コメントする

目次