【おすすめ ウイスキー銘柄】ハチミツの香りが楽しめる甘くて華やかなボトル 

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
この記事のポイント

ウイスキーには、はちみつと同じまたは近い香り成分が含まれています。

はちみつのフローラル香となるアルデヒドやテルペン甘い香りとなるベンゼン系芳香化合物はウイスキーでも重要な香り成分です。

また、内側を焦がした樽から加熱殺菌済みのハチミツと同じ香り成分(甘焦げ臭)の抽出が知られています。

はちみつを感じる銘柄は、バーボンウイスキーやバーボン樽熟成のモルトウイスキーに多いです。

何気なく飲んだウイスキーからハチミツの香りを感じたことがあると思います。

今回は、ウイスキーから感じる「はちみつ」の香り・フレーバーについて詳しく解説し、おすすめの銘柄をまとめました。

目次

はちみつを感じる甘くて芳醇なウイスキー

ウイスキーのテイスティングコメントでは「はちみつ」、「ハニーヘザー」と表現されます。

はちみつを連想させるウイスキーは、バーボンウイスキーやバーボン樽熟成のウイスキーなどに多いです。

その理由は、新樽やバーボン樽などで行われるチャーリング(バーナーで樽を炙る作業)

木を焦がすことで、カラメルやハチミツを連想させる香りが生まれるといわれています。

なぜ「はちみつ」の香りを感じる?

チャーリングによってはちみつの香りが得られるといわれていますが、より細分化して解説してきます。

はちみつの香りを表現するとしたら甘い香りフローラルほのかな酸森や木の香りではないでしょうか。

ハチミツの主な香り成分

アルデヒド、ケトン、酸、アルコール、炭化水素、テルペン、ベンゼン系、ノルイソプレノイド、それらの派生物質であるフラン・ピラン誘導体

参考:ハチミツの味、香り、好みの関係

そのうち、ケトン、ベンゼン系などは甘い香りを連想させるものが多く、アルデヒドやテルペン、ノルイソプレノイドが果物や花のような香りを連想させます。

はちみつにやや酸っぱい印象を感じるのは、酸の影響でしょう。

また、加熱殺菌されているはちみつにはヒドロキシメチルフルフラールという甘焦げ臭を感じる成分が含まれているといわれています。

yaffee

低価格のハチミツは加熱殺菌されているものが多いです。
甘焦げ臭のあるハチミツが本来の香りと思っているかもしれません。

生ハチミツが買えるおすすめサイト
⇩⇩⇩

実は、ウイスキーにもこれらの香り成分は含まれています

アルコールが酸化してできるアルデヒドや主に発酵や樽熟成中に得られるテルペンやベンゼン系の芳香化合物はウイスキーの香り成分です。

また、チャーリングを施した樽からはヒドロキシメチルフルフラールが得られます。

はちみつに近い香り成分がウイスキーの製造工程中に生成されることがあるのです。

ハチミツの香りは多彩?

はちみつはミツバチが運んだ花の蜜によっても香りや味わいが変わります。

例えば、ラベンダーハチミツからラベンダーの精油成分であるリナロールや1,8-シネオールなどが検出。

するとラベンダーのような華やかな香りがするハチミツとなるのです。

はちみつは、花の蜜の香りより花の香りが反映されるといわれています。

栗のはちみつでは栗の渋皮のような香り、蕎麦ハチミツは黒糖のようなコクのある香りが特徴です。

花や時期、ミツバチの品種によって香りや味わいが違いがあります。

ウイスキーのはちみつ感を「○○のはちみつ」と表現してみると面白いかもしれません。

また、多彩なハチミツを使い分ければ、ウイスキーペアリングの幅が広がると思います。

はちみつ感が楽しめるおすすめのウイスキー

グレンモーレンジィ オリジナル

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数40%
バーボン樽中心
熟成年数10年

「完璧すぎるウイスキー」といわれるグレンモーレンジィのフラグシップボトル「オリジナル」。

材木からこだわったデザイナーズカスクで10年以上熟成された原酒のみ使用しボトリングされています。

オレンジやアプリコットのような爽やかな果実香にバニラや蜂蜜の甘いフレーバー、複雑で奥深い余韻が特徴

本場スコットランドでは1番愛飲されているシングルモルトウイスキーです。

Glenmorangie(グレンモーレンジィ)
¥4,018 (2024/05/30 01:18:11時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&バニラ
yaffee

柑橘系のはちみつを連想させるほど滑らかで口当たりがよく、ほのかにフローラル。カクテルベースに使用してもアリな一本です。

オレンジのはちみつおすすめはこちら
⇩⇩⇩

ザ・グレンリベット 12年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・スペイサイド
アルコール度数40%
アメリカンオーク
熟成年数12年

「シングルモルトの原点」といわれているグレンリベットのフラグシップボトル。

フルーティで蜂蜜やバニラのような甘みを伴う芳醇でソフトな風味が特徴です。

フルーティで華やかなお王道もスペイサイドモルトスタイルで、飲みやすくクセのない味わいから世界中で愛飲されているボトルとなっています。

THE GLENLIVET (ザ・グレンリベット)
¥4,394 (2024/05/30 02:20:53時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&スムース
yaffee

フルーティさの中にアカシアのクセのないはちみつ感を感じます。

アカシヤのはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

フローラルでポピュラーなレンゲのはちみつを連想させるウイスキー

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・スペイサイド
アルコール度数40%
熟成年数10年

スぺイバーンは1897年ヴィクトリア女王の在位60周年の年に誕生した蒸留所です。

その年にオープンさせるために、窓もドアもない状態で最初の蒸留が行われた逸話があります。

フルーティで柑橘のような爽やかさとすっきりとしたはちみつ、バランスのいい味わいが特徴。

モルトウイスキー入門のウイスキーボトルとしておすすめの銘柄です。

Speyburn(スペイバーン)
¥4,190 (2024/05/29 18:23:19時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&ハニー
yaffee

スコッチシングルモルトの中では、最もポピュラーでわかりやすいレンゲのハチミツ感だと思います。

アカシヤのはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

クライヌリッシュ 14年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数46%
熟成年数14年

クライヌリッシュ蒸留所からオフィシャルリリースされている唯一のボトルが「クライヌリッシュ14年」です。

山猫の絵が印象的で、過去にはUD社の花と動物シリーズからリリースされていました。

華やかなはちみつの香りにフルーティなフレーバーとほのかにソルティさな余韻が特徴。

甘く芳醇な香りとアクセントの潮感があり、ウイスキー通から人気の高い銘柄となっています。

Clynelish(クライヌリッシュ)
¥6,500 (2024/05/29 23:03:36時点 Amazon調べ-詳細)
フルーティ&ハニー
yaffee

華やかさとコクのある味わい、上品さがヒースのはちみつを連想させます。ソルティなアクセント心地よい余韻を演出しています。

ヒース・ヘザーのはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

グレンドロナック 12年

ジャンルシングルモルト
生産国スコットランド・ハイランド
アルコール度数43%
シェリー樽
熟成年数12年

1826年に創業した歴史のあるグレンドロナック蒸留所のフラグシップボトル。

シェリー樽熟成のエキスパートとも言われている蒸留所で、12年に使用されている原酒はすべてシェリー樽熟成です。

厳選された辛口シェリー樽と甘口シェリー樽が使用しております。

アンバーの深い色合いにナッツやドライフルーツのような甘く芳醇な味わいが特徴

樽のニュアンスがよく出たシェリー系ウイスキー入門の一本です。

リッチ&フルーティ
yaffee

アーモンドや紅茶のようなコク。そしてやや酸味に近いニュアンスがコーヒーのはちみつに近いかなと思います。

希少なコーヒーのはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

ブレッドバーボン

ジャンルバーボンウイスキー
生産国アメリカ・ケンタッキー州
アルコール度数45%
新樽
熟成年数

1700年代に作られ1860年不慮の事故により一度失われてしまったウイスキー銘柄「ブレットバーボン」。

1987年に創業者のひ孫にあたるトム・ブレット氏が復活させました。

ミングリングと呼ばれる単一の蒸留器で作られた原酒を使用。

ライ麦比率が高い独特のブレンディング方法を採用しています。

すっきりとした味わいとスパイシーな印象、甘いはちみつのような甘い香りが特徴です。

BULLEIT
¥3,698 (2024/05/29 19:03:53時点 Amazon調べ-詳細)
ハニー&バニラ
yaffee

はちみつ感とミントのような清涼感を感じるウイスキーです。ハチミツで例えるなら「リンデン」かなと思います。

リンデンのはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

ウエストランド アメリカンシングルモルト

ジャンルシングルモルト
生産国アメリカ・シアトル
アルコール度数46%
新樽
1stフィルバーボン樽
1stフィルシェリー樽
2ndフィルシェリー樽
熟成年数3年4か月以上

ワシントン州シアトルからアメリカンウイスキーにシングルモルト市場の開拓をしてきたウエストランド蒸留所

10年以上にわたる取り組みの集大成として誕生したフラグシップボトルが、「ウエストランド アメリカンシングルモルト」です。

ナッツやチョコレートのようなコクのある香りに甘くなめらかな口当たり、深い余韻が特徴

スコットランドのモルトウイスキー造りに忠実ながら、アメリカのフロンティア精神を持ち合わせたシングルモルトです。

WESTLAND(ウエストランド)
¥7,348 (2024/05/29 13:45:32時点 Amazon調べ-詳細)
ナッティ&スウィート
yaffee

コクのあるはちみつ感が栗のはちみつを連想させます。他にもローストチョコやバニラ、ナッツの印象もありおすすめです!

栗のはちみつのおすすめ
⇩⇩⇩

最後に‥

「まるで蜂蜜のような……。」

ウイスキーには、はちみつのニュアンスを感じる銘柄があります。

内側を焦がした樽からハチミツの香り・フレーバーが得られるといわれており、その樽を使用するバーボンやバーボン樽熟成のウイスキーから感じやすいです。

他にも発酵や熟成中に得られる成分に中にもはちみつの香りを連想させるものがあります。

今回は、スタンダードなボトルを中心にはちみつの香りを感じる銘柄を紹介しました。

ところが、ボトラーズや限定ボトル、ハイランクのボトルなどよりはちみつの香りを感じる銘柄もあります。

今回の記事が、より魅力的なウイスキーとの出会いのきっかけとなったならうれしい限りです。

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

↑↑↑  
今だけ「Yaffeeブログ経由」と注文備考欄記載で送料無料
※紹介銘柄のみ対象

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • id:hotaru_spitzさん>コメントありがとうございます!
    はちみつ感のあるウイスキーって意外と多いのでぜひぜひ!!

  • id:zarugawa さん>コメントありがとうございます!
    ぜひぜひ!!

目次