ウイスキーで甘いと感じるのはなぜ?糖質ゼロなのに甘みがある不思議を解明!!

yaffee
ウイスキーは糖質ゼロだけど、なぜか甘みを感じることがあります。

 

本日もお越しいただきありがとうございます

ウイスキーを愛する料理人Yaffeeです。

 

今回のお話は「糖質ゼロなのにウイスキーでなぜ甘みを感じるのか」について

 

過去の記事(甘口のウイスキーが知りたいあなたへ!意外と知らない驚くほど甘いウイスキー!!厳選したおすすめ銘柄17選)で甘いウイスキーについてまとめました。

この記事でも軽くなぜウイスキーに甘みを感じるのか書いていますが、説明が足りていない部分も多かったでしょう。

 

そこで今回、「なぜウイスキーに甘みを感じるのか」料理人の経験を生かして、徹底解説していこうと思います!!

 

今回の記事でわかること……

  • ウイスキーが糖質ゼロの理由
  • なぜウイスキーに甘みを感じるのか

ウイスキーは糖質ゼロ!!

ウイスキーは、発酵して作られたお酒を蒸留して作られる蒸留酒の一つです。

蒸留とは、沸点の違いを利用して混ざっている液体を分ける方法。

水が100℃で蒸発するのに対して、エタノール(飲用アルコールの主な成分)は78.37℃で蒸発します。

つまり、80℃近い温度でアルコールと水の混ざった液体を加熱し、その蒸気を集めたら純粋なエタノールに近い液体が得られるということです!

 

そして蒸留という工程がある以上、結晶化していく糖類などは蒸留後の液体に含まれることはほとんどありません。

つまり、ウイスキーは糖質ゼロのヘルシーなお酒と言えるでしょう!

ところが、実際ウイスキーを飲んでみると甘みを感じるものが多々あります

 

そのウイスキーから感じる甘みとはいったい何なのでしょうか?

料理人の経験則から解説していこうと思います。

 

なぜウイスキーに甘みを感じるの?

ウイスキーは蒸留酒なので、糖質はほとんど含まれていません。

ところが、甘みを感じる銘柄も数多くあります。

 

なぜウイスキーから甘みを感じることがあるのでしょうか。

ウイスキーから甘みを感じる大きな理由は、4つあります。

  1. そもそもアルコールの刺激は「甘い」と感じる
  2. 原料からくる甘み
  3. 樽から甘みが出てくる
  4. 甘みが添加されているウイスキーもある

アルコールの味はそもそも「甘い」!?

アルコールの刺激と甘い香りを同時に感じたとき、脳は「甘い」と錯覚することがあります。

またアルコールと甘味とでは脳の反応するエリアが近いのだとか。

脳内の近いエリアで刺激を感受した時に、甘い香りも感じたら味覚も「甘い」と錯覚してしまうことが多いそう。

 

そのため、ウイスキーなどのブラウンスピリッツには甘みを感じる銘柄が多いのです。

 

あくまでも僕の感覚ですが、アルコール度数の高いカスクストレングスのウイスキーには甘みを感じる銘柄が特に多いかなと思います。

関連記事⇨知ると楽しい『カスクストレングス』のウイスキーとは? 特徴からおすすめの銘柄と飲み方まで解説

 

\熟成されていたそのままにこだわる/

スコッチモルトウイスキーソサエティについて
PR

わかりやすいウイスキー

 

アルコール度数50%ながら、芳醇な甘味を感じるウイスキー
富士山麓 シグニチャーブレンド
4.1

「コク」と「甘み」のあるジャパニーズウイスキーなら断トツにコレ!!

バーボンのようなコクにスコッチの華やかな香り、そしてカナディアンやジャパニーズの繊細なバランスでのまとまりが特徴。

グレーンウイスキー主体で味わいを構成し、モルトウイスキーでフレーバーを広げていく珍しい作り方をしているブレンデッドウイスキー!
唯一無二のジャパニーズウイスキーです!!

価格帯

4000~5000円

アルコール度数

50%

容量

700ml

特徴

熟成のピークを迎えたウイスキー

原産国

日本

yaffee
濃厚かつバランスのいいジャパニーズウイスキー。
ヘビーなグレーンウイスキーを使用しているため、カラメル香が特に強いことが特徴です。ハイボールや水割りなら食事に合わせやすく、ロックやストレートならウイスキー単体で楽しめる一本です。
アロマ 4
フレーバー 3.9
余韻 4.3

 

ウイスキーが好きになったら一度は飲んでほしい日本のボトル!!
ニッカ フロム・ザ・バレル
4.7

ウイスキーの「小さな塊」がコンセプト

熟成させたモルト原酒とグレーン原酒をブレンドした後、再び数か月ほど再貯蔵(マリッジ:結婚)させます。
そして51%と限りなく樽熟成していた時に近いアルコール度数でボトリング。
濃厚にして繊細な香りと味わいのハーモニーが楽しめます!

価格帯

4000~5000円

アルコール度数

51%

容量

500ml

特徴

ずんぐりむっくりなボトルに樽出しそのままに近いアルコール度数

原産国

日本

yaffee
51%のアルコール度数を感じさせない国産ウイスキーの銘酒だと思います!
一体このウイスキーのせいで何人ウイスキーにハマったことやら……(笑)
アロマ 4
フレーバー 5
余韻 5

 

原料からくる甘み

ウイスキーは蒸留するため、糖分が残ることはほとんどありません。

ところが、蒸留するときアルコール度数を下げると原料由来の甘み・糖分が若干残ることがあるといわれています。

 

特にバーボンやテネシーウイスキーなどが顕著で、バーボンやテネシーウイスキーでは、法で定められている蒸留時の最大アルコール度数がスコッチやアイリッシュよりも低いです。

さらにもともと糖分が多いトウモロコシが主原料なことも相まって、わずかながら糖分が残りやすいそうです。

するととうもろこし由来の甘い香りや味わいも感じるので、バーボンやテネシーウイスキーには甘口のものが多くなります。

 

関連記事⇨ウイスキーの種類とは?原料、製法の違いからわかりやすくマニアックに解説!

わかりやすいウイスキー

クリアな透明のウイスキーなのに、めっちゃカスタードクリーム!!
カンザス クリーンディスティルド
3.6

透明なウイスキーである「スピリットウイスキー」

「カンザス・クリーンディスティルド」はウォッカ用の蒸留塔で蒸留されたスピリッツとバーボンウイスキーをブレンドした「スピリットウイスキー」です。
このウイスキーの原料はアメリカの高原で育った冬小麦だそう。
口当たりがかなりまろやかで、クセのない味わい。
そしてカスタードクリームのような甘―いニュアンスが特徴です。

価格帯

5500~6500円

アルコール度数

40%

容量

750ml

特徴

無色透明な甘いウイスキー

原産国

アメリカ

yaffee
あっま!って思うほど甘いウイスキー。
まるでカスタードプリンのような印象で、無色透明だから不安ですが、ストレートやロックでも楽しめるウイスキーです。
香り 4
味わい 4
余韻 3

 

芳醇で甘い樽と原料が織りなすハーモニー
ワイルドターキー 8年
3.7

強烈なインパクトと力強さのあるバーボン。
ただその中に甘いやさしさもあり、まるでアニキのようなバーボンです!!

余韻も長く、ロックなどがオススメ!!

価格帯

3000~4000円

アルコール度数

50.5%

容量

700ml

特徴

力強いバーボン

原産国

アメリカ

yaffee
濃厚で力強いバーボン!!
料理に使っても残る個性は、料理人として嬉しいお酒です!
アロマ 3.8
フレーバー 3.6
余韻 3.7

 

樽から「甘み」が出てくる

ウイスキーは樽で熟成させて作られます。

ごく一部、樽熟成させなくてもウイスキーを呼ぶことができる種類もありますが、基本的には樽熟成がマストです。

そんなウイスキーの熟成に使われる樽には主に3つのタイプがあります。

  1. 新樽
  2. バーボン樽
  3. シェリー樽

新樽はその名の通り新品の樽のことで、木の香りウッディなニュアンスが良く現れます。

特にバニラ香やカラメル香などが得られやすく、バーボンなどのアメリカンウイスキーでは新樽の使用が義務となっているウイスキーもあります。

 

その一度使用されたバーボンの樽は、スコッチをはじめアイリッシュ、ジャパニーズなど様々なウイスキーの熟成樽として使用されます。

その樽が「バーボン樽」です。

バーボン樽はバニラ香やカラメル香はもちろん、バナナのようなフルーティさ・カスタードのような香りも得られやすいといわれています。

 

そしてスコッチウイスキーの伝統として使われているのが、酒精強化ワインのシェリー酒を貯蔵していた「シェリー樽」です。

もともとスコッチウイスキーの樽熟成の概念はシェリー運搬用の樽から始まったという歴史があります。

昔からスコッチではウイスキーの熟成にシェリー樽が用いられていて、ドライフルーツのような濃厚な甘みが得られやすいことが特徴です。

また、シェリー酒の中でも極甘のモスカテルペドロヒメネスなどのシェリー樽を使うと、ウイスキーにもかなり甘みが出てきます

 

他にも今は「ウッドフィニッシュ」という技法で様々な樽が用いられています。

例えば、甘口デザートワインの一つ「ソーテルヌ」IPAや黒ビールなどの「ビール樽」などなど……

樽を通して別のお酒から、ウイスキーに甘みを与えていることがあります。

 

関連記事⇨『樽・カスク(cask)』とは? ウイスキーの味の決め手となる樽熟成について大解説!!

わかりやすいウイスキー

今注目のアイリッシュウイスキー
バスカー トリプルカスク 
3.9

アイリッシュウイスキーに新しく誕生したデイリーウイスキーに最高の一本!!
バーボン樽、シェリー樽、マルサラ樽の3つの樽を贅沢に使い、飲みやすくも甘みのある味わいに仕上げたウイスキー。

お値段的にも手を出しやすい価格帯でおすすめです。

価格帯

2000~3000円

アルコール度数

40%

容量

700ml

特徴

アイリッシュウイスキーの期待の新人

原産国

アイルランド

yaffee
飲みやすい!とにかく軽くて甘いです!!
アロマ 4.2
フレーバー 3.8
余韻 3.8
ロイヤルオーク蒸溜所
¥2,355(2022/09/27 02:57:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

ソーテルヌの樽で追加熟成させたウイスキー
グレンモーレンジィ ネクタードール
4.4

完璧すぎるウイスキー『グレンも―レンジィ』の中でも特に気品あふれる一本。

ごく甘のワイン『ソーテルヌ』の樽で追加熟成を行ったボトルで、
桃や梨のような上品なフルーツ香になめらかな舌触りが特徴です。

価格帯

7000~8000円

アルコール度数

46%

容量

700ml

特徴

ごく甘のソーテルヌワインの樽で熟成させた完璧すぎるウイスキー

yaffee

まるで淑女のような気品あふれるウイスキー

まったり優雅に楽しみたい一本です。

アロマ 4
フレーバー 4.6
余韻 4.7

 

シェリー樽のエキスパート
グレンドロナック 12年
4.2

「シェリー樽のエキスパート」としても有名なグレンドロナック蒸留所。
ブレンデッドウイスキー「ティーチャーズ」のキーモルトにもなっていた。

そのグレンドロナックのスタンダードボトルが、12年!!
バランスがよく、飲みやすい味わいが特徴です!

価格帯

5000~6000円

アルコール度数

43%

容量

700ml

特徴

シェリー樽のエキスパート!!

原産国

スコットランド

yaffee

個人的にめっちゃ女性におすすめのウイスキー!!

ベリー系のフルーティさが楽しめる一本となっています。

アロマ 4.2
フレーバー 4.5
余韻 4

 

甘みを足しているボトルもある

フレーバードウイスキーというジャンルがこれに当たります。

明確にはリキュールの一種となってしまいますが、ウイスキーに甘みやフレーバーを足したものがフレーバードウイスキーです。

飲みやすく、わかりやすい香り・味わいが特徴なのでウイスキーへ慣れるための一本としておすすめです。

 

ただ中には「ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ」のようにタバスコの樽で熟成させたため明確にウイスキーと呼ぶことができなくなってしまった銘柄もあります。

こういう面白いウイスキーがあるものフレーバードウイスキーの特徴かもしれません。

 

わかりやすいウイスキー

タバスコの樽で熟成させたウイスキー!?
ジョージディッケル タバスコバレルフィニッシュ
3.7

テネシーウイスキーの名門蒸留所”ジョージディッケル”の奇抜なウイスキー!!
タバスコを熟成させていた樽で熟成させたウイスキーです!!

厳密にはフレーバードウイスキーとなり、国によってはウイスキーとは名乗れないものです。ところが本格的なウイスキーの味わいは残しつつ、しっかりとタバスコのニュアンスも楽しめます!!

価格帯

5000~6000円

アルコール度数

35%

容量

750ml

特徴

タバスコの樽で熟成させたウイスキー

原産国

日本

yaffee
辛い!!辛いけど意外とありなウイスキーです!!
アロマ 3.8
フレーバー 3.8
余韻 3.5

 

ハニーテイストのジャックダニエル
ジャックダニエル ハニー
3
yaffee
明確には、ウイスキーと呼べない代物ですが、バーボンと蜂蜜のフレーバー、合わないわけがないですよね!気軽にハイボールとして楽しむのがおすすめです!
アロマ 3
フレーバー 3
余韻 3

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか?

 

過去の記事(甘口のウイスキーが知りたいあなたへ!意外と知らない驚くほど甘いウイスキー!!厳選したおすすめ銘柄17選)を補足する記事として今回書いてみました。

 

より深く、ウイスキーの「甘み」について解説していきましたが、楽しめたでしょうか?

ウイスキーは糖質ゼロなアルコールですが、甘い味もしっかりと楽しめるヘルシーなお酒だと思います。

 

ただ、いくらヘルシーと言えどお酒です。飲みすぎにはご注意してください。

それではよいウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いいたします!

↑↑

公式ラインページにて当ブログの更新情報など不定期配信しています。

また、「子連れ料理人ブログ」では子育て・料理人としての働き方・副業(主にブログ)についての内容を配信中。

ご興味のある方は、一度お越しください!!

 

熟成されていたままのウイスキーが楽しめる会員制ボトラーズ。

なんと当ブログを経由してご入会していただいた方にはもれなく3000ポイントの付与!!
ぜひこの機会にご入会を検討してみてはいかがでしょうか?

詳しい入会特典の取得方法はこちら
↓↓↓
クリックして今すぐチェック
PR
最新情報をチェックしよう!