ウイスキーを愛する料理人が教える「ウイスキー」とは?そして俺のおすすめウイスキー 115選 

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

本日もお越し頂きありがとうございます。

心の底からウイスキーを愛してやまない料理人です。

 

今回のお話は

「ただただ俺がおすすめしたいウイスキー」

について!!

 

今回は、ただただ僕がおすすめしたいウイスキーを大量に紹介していこうと思います!!

目次

その前に「ウイスキー」とは??

 

ウイスキーとは、穀物を原料とし、熟成させた蒸留酒!琥珀色の魅惑的なお酒です!

ウイスキーの魅力は何といっても香りの良さ!!

 

木の香りだったり、フルーティな香り、フローラルの香りと多種多様な顔を見せてくれるのが個人的にはウイスキー最大の魅力だと思います。

さらに、その香りの良さはグラスに注いだウイスキーの香りだけでなく、
飲んだ後の鼻から抜ける香り(アフターフレーバー:余韻)もすごく心地いいです!

 

そんな「ウイスキー」には様々な種類があります。

まず製法の違いで、3つ

  1. モルトウイスキー
  2. グレーンウイスキー(バーボン、ポットスチルウイスキーなど)
  3. ブレンデッドウイスキー

バーボン好きの人には、怒られてしまうかもしれませんが、あくまでスコッチやジャパニーズウイスキーの基準で書いていくとこの3つに分かれます。

 

まず、モルトウイスキーはモルト(この場合は大麦麦芽)100%で作られるウイスキーのこと

モルト(大麦麦芽)とは、発芽させた大麦のこと。

発芽させることで麦自身が「糖分」を作ることができるようになり、そこからお酒を造ることができるようになります。

 

モルトウイスキーは、基本的にポットスチルと呼ばれる単式蒸留器が使われることが多いです。

この単式蒸留器で蒸留されると、モルトの成分が残りやすく個性的な味わいになる傾向があります。

 

モルトウイスキーは個性が強いことが特徴

そのためラウドスピリッツとも呼ばれています。

[sitecard subtitle=モルトとは?? url=https://www.yaffee.work/entry/malt-whisky target=]

 

対してグレーンウイスキーは、モルト以外の穀物も原料に使用したウイスキーのこと。

また多くの場合連続式蒸留機という近代的な蒸留機が使われ、原料由来の個性を少なく仕上げることが多いです。

 

モルトウイスキーに比べると個性が乏しい傾向があり、サイレントスピリッツとも呼ばれています。

yaffee
ただあくまで傾向の話です。
モルトウイスキーより個性的なグレーンウイスキーもありますし、
バーボンはシングルモルトより味が強いものも多いです。

[sitecard subtitle=グレーンウイスキーとは?? url=https://www.yaffee.work/entry/grainwhisky target=]

 

そして、モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたものが「ブレンデッドウイスキー」となります。

 

この2つのウイスキーをブレンドすることで、バランスのいい味わいに仕上げていることがブレンデッドウイスキーの特徴

ブレンデッドウイスキーがウイスキーを蒸留酒の王様の地位を確立させ、ウイスキーのメインとなっています。

[sitecard subtitle=ブレンデッドウイスキーとは?? url=https://www.yaffee.work/entry/scotchblendedwhisky target=]

 

そして製法の違い以外に生産国の違いがあります。

ウイスキーの主要生産国は5つ!

  1. スコットランド……スコッチウイスキー
  2. アイルランド……アイリッシュウイスキー
  3. アメリカ……バーボンウイスキー、テネシーウイスキー、ライウイスキーなど
  4. カナダ……カナディアンウイスキー
  5. 日本……ジャパニーズウイスキー

 

この5つが世界5大ウイスキーと呼ばれています。

それぞれに特徴があります。

スコッチウイスキー スモーキーなタイプのウイスキーもあり、個性的なウイスキーが多い。
アイリッシュウイスキー スコッチに比べて飲みやすいスムースなタイプのウイスキーが多い。
アメリカンウイスキー 樽のニュアンスや原料由来の味が強く大味なものが多い。
カナディアンウイスキー すっきりした飲みやすいタイプのウイスキーが多い。
ジャパニーズウイスキー 繊細な味わいのものが多い。

 

yaffee
自分はどのタイプが好きなのか飲み比べて試してみると面白いと思います。

 

さらにスコッチのモルトウイスキーには、6つの生産区分があり、また個性がガラッと変わります。

アイラ アイラ島で作られるモルトウイスキー。
スモーキーで癖の強いモルトウイスキーが多いです。”スコッチウイスキーの聖地”と呼ばれています。アイラモルトとは??スモーキーでクセの強いスコッチの聖地、『アイラ島』のウイスキーについて徹底解説!!
スペイサイド スコットランドのスペイ川流域・支流域の地域で作られているモルトウイスキー。
フローラルでフルーティなタイプが多く、アイラと対極的な特徴となっています。
同じく”スコッチウイスキーの聖地”です。スコッチモルトウイスキーの聖地『スペイサイド』!『スペイサイドモルト』とは?
ハイランド スコットランドの上の方で作られているモルトウイスキー。
いかにもスコッチらしい骨格のしっかりとしたモルトウイスキーが多く、はっきりとした味わいが特徴です。スコットランドの伝統文化が色濃く残る『ハイランド』地区。そこで造られている『ハイランドモルト』ウイスキーとは?
ローランド スコットランドの中でもイングランドに近い地域で作られているモルトウイスキー。
モルティな味わいが特徴で、飲みやすいタイプのウイスキーが多いです。
アイランズ アイラ島を除く、スコットランド本土の周りの島々で作られているモルトウイスキー。
島ごとに個性は変わりますが、塩っぽさのあるウイスキーが多い傾向があります。『アイランズ・モルト・ウイスキー』とは? スコッチの中で人気の「アイランズ」を徹底解説!!
キャンベルタウン かつてはウイスキー産業で栄えた町「キャンベルタウン」で作られているモルトウイスキー。
フレーバーが豊で塩っぽくフルーティでスモーキーといった香りの強いタイプが多いです。

 

yaffee

このように一言で「スコッチウイスキー」といっても種類は様々です。

アイラモルトがダメだったけど、スペイサイドなら好みという方もいらっしゃるように、スコッチはスモーキーがすべてではないので、自分好みのウイスキーが見つけやすいと思います。
ノンピートでおすすめのスコッチウイスキーという記事も書いてます。
よかったらご参照ください。

「ノンピート」とは??スモーキーじゃないスコッチシングルモルトでおすすめの銘柄 

 

 

今世界で一番ウイスキーを作っている国・消費している国は、世界5大ウイスキーの産地ではありません!!!

実は、今最大のウイスキー王国は、インドなのです!!

 

インド産のウイスキーが世界のウイスキー売り上げランキングを独占。

上位には、インド産の実際にはウイスキーか怪しい、見たことない銘柄がずらっと並んでいます。

yaffee

インド国内で生産され、インド国内で消費されているようです。

さすが、人口の多い国はすごいですね!

 

その中でも本格ウイスキーにこだわるインド産のウイスキーもあります。

それが

ポールジョン

アムルット

です!!

 

 

この2つの銘柄は世界的にも高評価となっています。

さらに今、台湾のカバランやスウェーデンのBOXなどなど……

世界5大ウイスキー以外の地域でも世界的な評価を得ているウイスキーが誕生してきています!!

yaffee
ウイスキーも多様化してきそうですね!!

 

「ウイスキーの楽しみ方・飲み方」って??

ウイスキーは、アルコール数40%以上あるお酒です。

そのため、様々な飲み方・楽しみ方ができるお酒です。

 

ざっとウイスキーの飲み方についてまとめてみました!

 

飲み方 特徴 アルコール度数
ストレート ウイスキーをそのまま飲む飲み方。
ウイスキーの味わい・香りをダイレクトに楽しむことができます。
40%以上
ロック 氷を入れたグラスにウイスキーを注いで楽しむ飲み方。
加水による変化と冷えによる変化の両方が楽しめます。
40%以上
氷が溶けることで減少
水割り ウイスキーと水で割る飲み方。
日本で多い飲み方ですが、うまく作るとウイスキーの個性を感じつつまろやかな味わいが楽しめます。ハイボール?いや、水割りが美味い!!水割りに合うウイスキーと美味しい水割りの作り方を大公開!!
10%前後
氷が溶けることで減少
ソーダ割り(ハイボール) ウイスキーを炭酸水やソーダで割る飲み方。
ウイスキーの香りの良さとシュワシュワとした炭酸のテクスチャーが楽しめます。ハイボールに合うウイスキー ハイボールに合わないウイスキー
10~6%前後
氷が溶けることで減少
ハーフロック ウイスキーと水を同量で割って飲むロックスタイルの楽しみ方。
ロックより度数が低く穏やかなため、飲みやすさとまろやかさが楽しめます。
20%前後
トワイスアップ ウイスキーと水を同分量で割る飲み方。
蒸留所の官能テストでもよく試される飲み方で、アルコール度数の強さを感じにくく、ウイスキーの個性を感じやすい楽しみ方です
20%程度
ミスト グラッシュアイスで楽しむロックスタイルの飲み方。
ロックよりウイスキーが冷えやすく、加水されるスピードも早いです。
40%以下
氷が溶けることで減少
ウイスキーフロート ウイスキーをゆっくり注ぐと水に浮く性質を利用して楽しまれる飲み方。
最初の口当たりはストレートと変わらないですが、水と一緒に口に入ることで飲みやすさがあります。
20%前後
飲み方によって変わります。
ウイスキーお湯割り ウイスキーをお湯で割る飲み方。
ウイスキーをお湯で割るとウイスキー本来の甘みが感じやすく、優しい味わいになる傾向があります。
10%程度

 

それぞれに特徴があり、楽しみ方も変わっていきます。

ウイスキーは自由に楽しめるお酒です。

「このウイスキーだからストレートで飲まなくてはいけない。」とかハイボールなんて論外といったことは一切ありません。

 

ぜひ特徴を理解して、様々な飲み方試してみてはいかがでしょうか?

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/whisky-nomikata_ target=]

 

ウイスキーを愛する料理人として伝えたいウイスキーの魅力

 

ウイスキーを愛する料理人として、伝えたいウイスキーの最大の魅力は、

飲み方が選べることによるシーンの選択肢の多さです!

 

ウイスキーというと、食後酒・晩酌のお酒といったイメージがかなり強いです。

しかし飲み方や銘柄を変えることで、食前酒にも食後酒にも最適なお酒に変わります!!

 

また劣化しにくいため、ご自宅で常温保管をしていてもあまり問題はありません!

人が来た時にもてなす一杯としても、自分が飲む用の一杯としても、普段の食事に合わせる一杯としても楽しめます。

 

さらにウイスキーはアルコール感がネックになるため食事と合わせにくいというイメージがあります。

確かに合わせにくい部分もありますが、飲み方を変えたり料理を工夫したりカクテルにしてみたり……。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/whiskypairing-flavor target=]

 

工夫することで、基本的にどんなお食事にも合います!!

 

yaffee

飲み方のシーンの選択肢が多く、楽しみ方は無限大おいしい銘柄も無限大にあるのがウイスキー!

一度好きになってしまえば、あとは底なし沼に沈むようにはまっていくはずです!(笑)

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/whisky-otumami target=]

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/foodpairing target=]

ただただ心の底からおすすめしたいウイスキー銘柄

それでは、僕が心の底からおすすめしたウイスキー銘柄をご紹介していこうと思います!!

甘くてうまい!誘惑的なおすすめウイスキー

[afTag id=5513]

 

[afTag id=1749]

 

[afTag id=4309]

 

[afTag id=4201]

 

[afTag id=4606]

 

[afTag id=3354]

 

[afTag id=3546]

 

[afTag id=1381]

 

[afTag id=2851]

 

[afTag id=4219]

 

[afTag id=4911]

 

[afTag id=1372]

 

[afTag id=2644]

 

[afTag id=1823]

 

[afTag id=3360]

 

[afTag id=1768]

 

[afTag id=4139]

 

[afTag id=1593]

 

[afTag id=1310]

 

[afTag id=1590]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/sweetwhisky12 target=]

辛口でうまいおすすめウイスキー

[afTag id=2495]

 

[afTag id=2519]

 

[afTag id=2516]

 

[afTag id=1323]

 

[afTag id=1321]

 

[afTag id=1319]

 

[afTag id=4450]

 

[afTag id=4171]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/dry-whisky target=]

ライトでクセの少ないおすすめウイスキー

[afTag id=4901]

 

[afTag id=1362]

 

[afTag id=1346]

 

[afTag id=1329]

 

[afTag id=1377]

 

[afTag id=1860]

 

[afTag id=1286]

 

[afTag id=3315]

 

[afTag id=2737]

 

[afTag id=4620]

 

[afTag id=3357]

 

[afTag id=2664]

 

[afTag id=4708]

 

[afTag id=4675]

 

[afTag id=3352]

 

[afTag id=4252]

 

[afTag id=2630]

 

[afTag id=1349]

 

[afTag id=2011]

 

[afTag id=2660]

 

[afTag id=3039]

 

[afTag id=2843]

 

[afTag id=3306]

 

[afTag id=3748]

 

[afTag id=2846]

 

[afTag id=4669]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/xsyokutyuusyu-whisky target=]

スモーキーでクセはあるけどうまい!おすすめウイスキー

[afTag id=1826]

 

[afTag id=1696]

 

[afTag id=1746]

 

[afTag id=1830]

 

[afTag id=1833]

 

[afTag id=3470]

 

[afTag id=4440]

 

[afTag id=2775]

 

[afTag id=2760]

 

[afTag id=2079]

 

[afTag id=5463]

 

[afTag id=2724]

 

[afTag id=3403]

 

[afTag id=3482]

 

[afTag id=4501]

 

[afTag id=5465]

 

[afTag id=5101]

 

[afTag id=5091]

 

[afTag id=2004]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/smoky-whisky target=]

安価でうまい!入手しやすいおすすめウイスキー

[afTag id=4365]

 

[afTag id=2209]

 

[afTag id=1278]

 

[afTag id=1742]

 

[afTag id=4197]

 

[afTag id=2548]

 

[afTag id=2251]

 

[afTag id=2263]

 

[afTag id=1765]

 

[afTag id=5013]

 

[afTag id=2174]

 

[afTag id=2286]

 

[afTag id=4618]

 

[afTag id=3570]

 

[afTag id=5560]

 

[afTag id=3372]

 

[afTag id=4907]

 

[afTag id=3747]

 

[afTag id=4444]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/yasuuma_single_malt target=]

高価だけど比較的入手できるおすすめウイスキー

[afTag id=4622]

 

[afTag id=3328]

 

[afTag id=1734]

 

[afTag id=3321]

 

[afTag id=4170]

 

[afTag id=2340]

 

[afTag id=4203]

 

[afTag id=4369]

 

[afTag id=5045]

 

[afTag id=1613]

 

[afTag id=5552]

 

[afTag id=3594]

 

[afTag id=3344]

 

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/zeitaku-whisky target=]

なかなか入手できないけど、うまい!おすすめウイスキー

[afTag id=1864]

 

[afTag id=3341]

 

[afTag id=4295]

 

[afTag id=3488]

 

[afTag id=1737]

 

[afTag id=2853]

 

[afTag id=1693]

 

[afTag id=2779]

 

[afTag id=2757]

 

[afTag id=2338]

 

[afTag id=2014]

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.yaffee.work/entry/nyusyusiyasuiwhisky target=]

最後に……

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか??

 

選びに選び抜いていたら、おすすめウイスキー多すぎ問題にあたってしまいました!(笑)

 

なので僕がおすすめしたいウイスキーをこのように全部紹介してみようと思いました!

これだけ紹介したら何がいいのか逆にわかんなくなっちゃいそうですが、

どこかで見かけたときに「そういえばYaffeeとかいうブロガーがオススメしてたな~」みたいな感じで思い出していただけたらなうれしいです。

 

それでは良いウイスキーライフを!!

また次回もよろしくお願いします!!

 

 

 

↑↑

この記事が面白かったと思った方は、人気ブログランキングへの応援をよろしくお願いいたします。

また、公式ラインページにて記事の更新情報など配信しています。

※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。お酒は楽しく適量で。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今週のおすすめ銘柄

この記事を書いた人

香りづけに使用したことからウイスキーにどっぷり嵌ってしまった料理人です。
調理師の仕事をしつつ、ウイスキーと料理の魅力を紹介するためにブログ・メディアを作成。
様々な視点からウイスキーを解説しています。

コメント

コメントする

目次